借金返済体験談

複数の会社からの借金

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

私は現在28歳で、派遣社員として働いている男です。最初に借金をしたのはおよそ6年前です。

大学を中退して工場派遣の仕事で働いていましたが、給料が少なかったので遊ぶお金が足りず、給料を前借りする感覚で消費者金融のカードローンを利用していました。

複数の会社からの借金00

消費者金融を利用したのは、CMを見て良いイメージを持っていて、一度利用してみたいと思っていたからです。

最初は給料日の前に1万円~3万円程度の少額を借りていて、給料が出たらすぐに返済していましたので、利息はほとんどかかりませんでした。

クレジットカードも1枚所有しており、キャッシング枠もついていましたが、クレジットカードで借金ができるということをよく知らなかったので、ショッピング目的でのみ使用していました。

クレジットカードのキャッシング枠は、よくわからないシステムなので怖いというイメージを持っていました。

その数ヵ月後に、正社員の仕事に転職をして、給料が安定してきました。

夜勤もあるようなしんどい仕事でしたが、安定して収入を得られたので、がんばって働いていました。

しかし、2年程度働いた時点で、やっぱり昼の仕事がしたいと思うようになりました。

昼に寝て、夜に働くという仕事だったので、「このままずっとこんな仕事をしていてもいいのか」という不安がありました。

次の仕事を探していたら、派遣の仕事であっさり採用されたので、2週間後に自己都合退職をすることになりました。

正社員の仕事で働いていたことが能力の証明になり、次の仕事があっさり決まったのだと思います。

その間にクレジットカードをさらに2枚作っていました。

消費者金融の限度額も増額されて50万円程度になっていました。

派遣の仕事をするようになって、覚悟はしていましたが、給料はガクンと落ちました。

貯金は50万円程度ありましたが、あっという間になくなり、また消費者金融で借金をするようになりました。

さらに、長い間夜勤の仕事をしていたせいか、昼の仕事で体調の悪さを感じるようになり、仕事を休むことも多かったです。

派遣の仕事なので仕事を休むとその日の給料は出ず、不安定な収入が続いていました。

派遣の仕事は契約期間が終わると期間満了で終了となります。

私は体調不良での欠勤が多かったので、契約が更新されないこともよくありました。

失業して次の仕事を見つけるまでの間、生活をするお金がなかったので、借金に頼っていました。

消費者金融からの借金は満額の50万円まで借りてしまい、クレジットカードのキャッシング枠も利用するようになりました。

さらに、お金が足りなかったので衣服などの購入はクレジットカードのショッピング枠でするようになり、ショッピング枠もいっぱいになりました。

合計すると、借金は200万円程度まで膨れ上がっていました。

私は親には心配をかけたくなかったですが、自己破産をすることも考えなければならない状況でしたので、親に相談をしなければなりませんでした。

なぜなら、私は大学時代に奨学金を借りていたので、奨学金の連帯保証人になってくれている親への迷惑は避けられないと考えたからです。

親に相談をしたところ、半分の100万円を無利子で貸してもらえることになりました。

奨学金は返還猶予の制度を利用して、返済を一時的にストップしてもらいました。

残りの100万円ですが、すでにカードを強制解約されていて、一括請求が来ていたものもありましたので、弁護士に相談をしました。

残りは100万円程度でしたので、任意整理で解決をすることができました。

その後、およそ3年かけて借金を完済することができました。

親への借金はまだ残っていますが、余裕ができてからでいいと言ってくれているので、その言葉に甘えています。

とても大変な思いをしましたが、過去のことを悔やんでも仕方がないので、今後は同じ失敗をしないように借金には気をつけていきたいと思っています。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-借金返済体験談

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.