借金返済に必要な知識

イメージだけなら簡単なのに。借金返済はなぜ難しい?

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

 

借金の返済、負債をしてしまうと。コツコツと返していかないと、いけませんよね。借りたら返していく、そうしていかないと。催促の問題も発生しますし、社会人として借りたお金は違法な借金で無いのでしたら。しっかり、返済をして返す。それが常識ですよね。

 

しかし。頭で考えているだけなら、簡単。いえ、完済している自分自身をイメージできるのですが。現実はあまりにも、上手くいかないということになっていますよね。なんでこう、上手く返済が出来ていないというトラブルになってしまうのか。

 

お金を返すということは、あまりにも難しい課題ですよね。なんとか、ならないかと思っているでしょう。何か解決案が見つかると、良いのですが。なので、今回は少しこみいった内容になりますが。借金と返済についての、テーマで記事をあげていきましょう。

7a8255da342a69ed5ad166ed354fcec3_s

借金を返済すること、なぜ難しい?

借金をすることは、生活上。誰にでも、あることだと思います。ここで、差が出てくるのですが。借金返済の計画を考えているのか、それとも、無計画で考えずに借金をしたのかで。返済の難易度に差が出てくると思います。

 

何事も計画を考えて、行動に移る。とても、大切なことだと思います。お金の知識をしっかり、把握して借金の計画を考える。とても、重要です。お金の使い方は、間違えると大変、危ないですよ。

 

クレジットカードを使うときに、気を付けていないと多重債務になってしまう可能性もあります。手軽さにつられて、金利の加算などを忘れてしまい。返済の負担になってしまう。そういうことに、なってしまいます。

 

クレジットカードは便利ですよね。現金払いでないイメージに、豪勢な雰囲気を感じます。なんていうのでしょう。お金持ちと言う、イメージです。なにかの買い物で、「クレジット、何回払い」などと言う。人がいたら。この人、お金持っているんだなぁと、横目で見てしまいます。

 

しかし。クレジットを使うと。キャッシング利用の際、金利が加算されます。なので、利息は足された状態で請求がきます。予想していたより、痛い金額の利息になっているという事態もありえますので。気をつけましょう。

 

実際。借金についての知識が無くて。わからないまま、よくわからない金融業者にお金を借りたり。それに、加えて。自力でなんとか、返済したい。一人で解決しようと、背負いこんでしまうのです。返済のきつさは、金利の影響も絡んできます。借入の期間が長いほど、高額の利息になり。返済のきつさは、収入に暗い影を落とします。

 

しかし。返済は利息を減らすことで。変化を起こすことができます。

借金の返済に関する、注意点

ここからは、返済に対して注意をする必要があることを、あげていきましょう。しっかり、意識をすることで。返済に対して、考え方の変化や意識をつけることが出来るかもしれません。慌てずが大事ですが、呑気すぎてもいけませんよ。では、始めましょう。

 

①借金を簡単なものと、甘い考えを持たない

貸してくれる、それなら、借りようと言う考えだと。負債金額が、山のようになっていきます。生活も名前通り、火の車になり。毎日、お金の返済で悩むことになりますよ。もし、返済がスムーズにはかどったとしても、病気や事故に遭遇した時のことを考え、油断をしては、ダメでしょう。

でも、どうしても。貸してあげようと、誘われるといただきたいという。気持ちになりますよね。金融のトーク術ですね。彼らは美味しく仕立てて、お金は貸します。しかし、返済の際に激辛で仕立て直してきます。

 

②返済する日を、守ること

決めたことを、しっかり守ること。簡単そうですが、お金の事情は上手くいかないもので、返済日に間に合わないと言うこともあります。延滞損害金が発生しないようには、返済日をしっかり守り。出費を最低限にしましょう。

 

意外と、難しいですよね。何かを返してください、特に利益と言うか。金銭的なものが生じると、人間、本性がでてきます。お金で性格の意外な面を、暴くことができるので。性格診断のアイテムのようにもみえますよね。

 

③借りすぎないように、気を付けること

自分が必要な分だけの金額、必要以上にお金を借りないように気をつけましょう。借りたお金は自分のお金だと、錯覚をしないように気を付けましょう。自分のお金だからと、ニコニコしていると。最後に酷い思いをしますよ。

 

だけれど、錯覚してしまいますよね。お金は人格も変わってしまうような。こわいものです、なんのお金か、わからない状況でも。自分の机の上にお金が、詰まれていたら。目つきも豹変しますよね。それだけ、追い詰められているという、深刻な状態ですからね。とても、つらいですよね。

90f47aa9e34746c29628700292b8a9cf_s

借金返済を効率良く、行うには?

とにかう、出費をおさえることになります。携帯電話のプランを、一番安いものに変更をしたり。テレビなどの例えなら、有料放送などのあまり鑑賞する頻度が無いものの解約。有料年会費のクレジットカード。借金の返済のために、クレジットは解約をして、削減しましょう。食費も外食をすることを、視野に入れず。自炊など、工夫できる部分は全部、考えることをおすすめします。

 

そうです。借金の負担が、きついときは。あまり、贅沢なことはしないほうが、良いと思います。ちょっとの気の緩みが引き金で、だらだらとしたことになりますからね。しかし。楽しみも持って生活していく方が、良いとも思います。贅沢はしない、しかし、楽しみは持つと意識してみましょう。

 

【返済に対して、借金をした理由を考えてる】

借り入れの理由は、人それぞれと言うことは。確かです。いくつか、あげてみましょう。

・低収入、収入減少から

・物品、医療費などの生活費

・ギャンブル

など、生活での問題から。借金をしてしまう、パターンに入るようです。借金が原因でどんな、心情になったかも。あげてみましょう。

・車、自宅を手放す

・家庭環境が悪化したり、親戚と絶縁

・ストレスで病気にかかる

借金の影響で、生活面だけではなく。人間関係や自分の精神面、財産を失うまで、追い詰められてしまうようです。借金のトラブルは、本当に怖いですよね。

5c63ababa005f2545a309e26d4ca1a38_s

借金の返済にむけた、簡単アドバイス

返済にむけて、どうしたらよいか。いくつか、生活面での簡単アドバイスをあげたいと思います。生活の知恵として、なにか役にたてるかもしれません。

・家計簿をつける

家計簿をつけてみると、意外と気が付かない出費があるということがあります。出費の多いものを見つけ出すことができ、それを減らせれる方法も思いつくかもしれません。改善が出来そうなものが、意外とあります。

 

確かに、なんとなくわかるかなと、思い。家計簿として、メモを取らず。そのままに、しておくということがありますよね。家計簿を見るのが、なんとなく苦手と言う感じもあるでしょう。お金の数字を見るのが、なんとなく気が重いと言う感じで。

 

・返済のため、車を手放すことも視野に

車には、維持費があり。意外と、生活費が維持費で削れているという、ことがあります。自動車保険・車検。それを、考えていくと。積もっていく感じですよね。実は車の移動を、タクシーに変えるだけで、ある程度、節約ができるらしいのです。

 

・クレジットカードは1枚まで

持ち歩くことなく、現金で決済すると言う方法が一番ですが。どうしても、必要な場合。1枚までと、決めて。分割払いなどは利用しないようにしましょう。

まとめ。

返済にむけての、アドバイスをあげましたが。方法や解決、まだまだわからないことが、多いと思います。もっと、情報を知りたいなど疑問に思っていると思います。そこで、こう言った方法があります。

http://ventagafassolrayban.com/knowhow/hensai/

 

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-借金返済に必要な知識

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.