借金返済に必要な知識

おまとめローンで借金の返済を一本化

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

多重債務と言う言葉を耳にした事が在る人は多いかと思われますが、多重債務は借金返済が困難になる事で、他の貸金業者から借金を繰り返してしまい、借金が雪だるま式に膨らんでしまう事を意味しており、多重債務になることで多くの債務を抱えてしまう事からも、債務整理をするなどして借金問題を解決しなければならなくなるケースが在ります。

おまとめローンで借金の返済を一本化 02

最近は、インターネットを利用する事で比較的容易にお金を借りる事が出来るようになっていますが、従来のような多重債務になるケースは少なくなっていると言われています。

その理由の一つに、貸金業者には総量規制と呼ばれる規制が在り、融資を行う時には申し込み者の年収の3分の1未満での貸し付けを行うように定められているからなのです。

また、素手に借金を持つ人の場合は、単純に年収の3分の1未満と言う形で融資額の上限が定められるわけではなく、借金総額が年収の3分の1から差し引かれ残りの金額が融資額の上限と言う事になるのが特徴です。

例えば、年収300万円の人が他社債務が無い場合は100万円未満の融資をしても良い、しかし、借金が50万円在る場合には100万円から50万円の借金が差し引かれるため、融資をすることが出来る金額は50万円未満であることが総量規制の中で定められています。

この事からも多重債務になるケースは少なくなっているのですが、問題は複数の所からの借入れを行う事で支払日が異なる事、自動引き落としを利用して返済を行っている場合、口座に現金が不足していると遅延の状態を招いてしまう恐れがあるなどのリスクが在る事です。

Japanese yen

多重債務は借金返済が出来なくなって他の貸金業者から借金返済のためにお金を借りる場合だけではなく、幾つかの貸金業者からお金を借りる事も多重債務と言う事になるので注意が必要です。

貸金業者からの融資は、借金返済が出来るかどうかと言った審査で融資が可能になるか否かが決まります。

例えば、年収300万円の人が30万円の借金をしている場合、融資可能額の上限は70万円になりますが、70万円の融資をした場合に借金返済が出来るかどうかを審査すると言った特徴が在り、70万円と言う金額の融資を受けられるかどうかは審査により変わります

Happy smiling young business woman showing one finger, isolated on white background

尚、複数の借金を一本化する事が出来るおまとめローンと言うローン商品が在るのをご存じでしょうか。

複数の借金を一本化する事が出来るおまとめローンは、2社以上からの借金をしている場合などの借り換えとして利用する事が出来る便利なローンで、おまとめローンは総量規制の例外貸し付けとして認められている事からも、年収の3分の1を超える融資を受ける事も可能にしています。

例えば、A社とB社と言う2つの貸金業者から借金をして、借金返済をしているとすると、A社からは30万円、B社からは100万円、年収が300万円の場合であれば既に年収の3分の1を超える借金をしているため、本来ならば融資を受ける事が出来ません。

しかし、A社とB社の借金を一本化する事が出来るおまとめローンは130万円の融資を受けて、そのお金を使ってA社の30万円の借金返済に充当させ、B社の100万円の借金返済に充当させることが出来ます。

 

また、融資を受けた130万円のおまとめローンは、ローンが一本化されているため、A社とB社の支払い日が異なっている時などに置き易い、借金返済の忘れと言った事が起こり難くなります。

因みに、借金返済が遅れた場合、日割り計算で遅延損害金と言うお金を返済額に上乗せして返して行くことになります。

自動引き落としなどにしている時など、口座に現金が無い場合は、返済が行われないため、知らない内に遅延損害金の額が大きくなる事も有ります。

その点、おまとめローンはA社とB社の借金返済を一本化させて返済先を一つにまとめているため、おまとめローンの借金返済として利用している貸金業者だけに返済を行えば良いため、返済が遅れてしまうと言う事が起こり難いと言うメリットも在ります。

尚、A社の借金返済とB社の借金返済は、おまとめローンを利用して借金返済を一本化させることで借金返済が完了になりますが、おまとめローンを利用して借金返済を一本化させる場合には、A社の金利、B社の金利、そして新たに融資を受けるおまとめローンの金利を比較し、金利が低い場合にメリットが活かされると言う特徴も在ります。

 

金利が低いおまとめローンで借金返済を一本化させる事で、月々の支払額に含まれる利息を減らす事が出来ます。

利息が減る事で、支払総額も減ると言うメリットが出て来ますし、月々の支払額が少なくなる事で、繰り上げ返済を行う方法も在りますし、月々の支払額に余裕が出来る事で、多くの借金返済が出来ると言うメリットにも繋がります。

しかし、一本化させるおまとめローンの金利の方が高い場合には、月々の支払額に含まれる利息が多くなるため、総支払額や月々の支払額が増えてしまう事からも注意が必要です。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-借金返済に必要な知識

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.