借金返済は「ひとり」じゃカンタンに解決しません。

凄腕の弁護士に訊く!

体験談

借金の相談は誰にする?弁護士?それとも・・・

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

借金の問題は、かなりナーバスなので相談しづらいです。

弁護士に相談した方がいいけど、勇気もないし、お金が掛かりそう。

では、みんなはどこに相談して解決に向かったのか、体験談を聞きました!

借金について相談する相手はいますか?どなたですか?

夫が勤め先で急に倒れてしまい1年間の入院となったのですが、入院費を工面するべく借金をして費用を支払っていました。

夫には心配をかけたくないという思いがあり、相談はできませんでした。

また友人に相談することも考えましたが、借金を抱えているなんて恥ずかしくて人には言えませんでした。

弁護士の先生にお願いして債務整理をしてもらいましたが、悩みを打ち明ける人が周囲にいれば精神的にも楽になったと感じています。

3062826 (2)

 

借金について相談をしていたのは、ネット上で知り合った人とのやり取りです。

顔も名前も知りません。

借金は、親などの身内には絶対にバレたくないし、友人にもだらしない人だと思われたくなくって、リアルな世界で関わる人には知られたくなかったのです。

ネット上での人であれば、自分を繕うことなく何でも話せて、心がすごく軽くなったことを覚えています。

3062827

 

親がお金持ちであれば別ですが、そうでない場合には法律に詳しい友人でもいない限り相談する相手はいません。

また、なかなか他人に借金の話をするというのも度胸がいるものです。

しかも、ほとんどの場合には解決できないでしょう。

借金問題は、その道のプロである経験豊富な弁護士や司法書士に相談するのが一番です。

最近は、初回はほとんど無料で受け付けてくれますので本当に助かります。

Picture of young sad woman in the kitchen

 

消費者金融から50万円の借入があり、問題なく返済をしていましたが、会社都合で退職をしてから収入が激減して返済できなくなりました。

妻に借金のことは話せなかったので、最寄りの法律事務所の借金相談を受けました。

任意整理という方法で整理をして、過払い金も20万円ほど戻ってきました。

弁護士はプライバシーを厳守してくれたので、家族にバレずに解決できたのがよかったです。

3062829

 

仕事のストレスでブランド物のバッグやアクセサリーを衝動買いしたことで、とても自分では返せないような返済額まで膨れ上がりました。

友達に相談しようと考えましたが、借金を背負っていることが恥ずかしく悩みを打ち明けることができなかったのです。

結局、両親に相談してお金を立て替えてもらいましたが、今でも少しずつ両親には返済を続けています。

3062830

 

私が借金について相談する相手は兄です。

その理由はしっかりしていて、結婚はしていないのですが定職にもついていて、安定した生活を送っているからです。

収入も良く、貯金があることもきいています。

親には、さすがにもう相談することはできません。

仕事も退職して、年金で暮らしているので、心配をかけることができないからです。

Businessmen are reading a book, body parts

 

私が借金について相談する相手は、知り合いの司法書士です。

最初に銀行のカードローンを利用する時も話を聞いてくれましたし、今の収入だとどのくらいの額がベストであるかも教えてくれます。

何件も債務整理や過払い請求の仕事をしていることもあり、どのような借り方をすると、借金で失敗しやすいかもアドバイスしてくれます。

もし返済で困ったら、相談に来るようにとも言ってくれています。

3062832

 

困ったらいつも親に相談をしています。

無利子で親から借金をして、カードローンやクレジットカードを支払ったこともあります。

20歳を過ぎても親に頼っているということは自分で情けないと思っています。

借金をしない生活ができるようにがんばっていきたいですね。

奨学金についても親が連帯保証人になっていますので、迷惑をかけないようにしたいです。

Sad teenager girl depressed sitting in the floor of a bridge on the beach at sunset

 

借金の相談ができる人は身近に一人もいませんでした。

消費者金融のキャッシングで120万円を借りていたのですが、デリケートな問題だけに誰にも話せません。

妻や子供、親にも内緒にしていましたが、遅延が続いて自宅に電話がくるようになったので、最後は弁護士に相談をしました。

その後は任意整理の依頼をして、取り立てを止めつつ借金の利息をゼロにできました。

3064187

 

私は常に困った時に相談する相手がいるのですが、最近借金を相談してから連絡が取れずにいます。

すべてを受け入れてくれる高校時代の先生でしたが、さすがに私に愛想をつかしてしまったのかもしれません。

メール、電話、すべてにおいて音沙汰がないので、やはり親しい人にほどこうしたお金のことはいわないに限ると学んだ出来事でした。

3067744

借金を返済した方に聞く、弁護士のうまい使い方。

少しの気の緩みでキャッシングを利用したのですが、それが癖となって多くの借金を抱える結果となりました。

現在は債務整理をして解決に至ったのですが、債務整理をするために複数の法律事務所に相談へ行きました。

Mature lawyer examines important documents in the office of the law firm

相談料は無料ですし、ひとりでも多くの弁護士に相談することで信頼できる弁護士を見つけることができました。

 

 

浪費癖があり借金をしてまで欲しいものを購入していたのですが、気付いたら抱えきれない額の借金として自分に返ってきました。

返済するべく弁護士の先生に相談しに行きましたが、ひとつの事務所で決めてしまうのは良くないと思い、

三ヶ所の法律事務所を訪ねて一番信頼できる弁護士に債務整理をお願いしました。

おかげで無理なく完済に至っています。

3070416

 

借金の返済ができなくなったら、迷わず弁護士に相談するべきです。

以前、任意整理の依頼をしたことがありますが、依頼後は取り立てが完全にストップしました。

何より一番のメリットは、債権者との交渉を代行してくれることでした。

自分は何もしなくても債務が圧縮され、今後に支払うべき利息がゼロになったのです。

借金返済に困ったときは、何よりも弁護士に相談しましょう。

3073127

 

借金がある時に弁護士を使って良くなったことがあります。

それは、弁護士に依頼すると、債権者である消費者金融のすべてに介入しましたという連絡をしてくれます。

それは彼らが代理人となったという事なので、それ以降は取り立てや督促の連絡をもらうことがなくなります。

督促の電話は精神的にも辛いし、会社や家族に知れそうで怖いので、それだけでも心の助けになります。

Conducting a lawsuit

 

 

弁護士によると解決できない借金問題はないそうです。

自分の場合はギャンブルで作った借金が200万円あったのですが、任意整理という方法で解決できました。

自己破産はギャンブルで作った債務の場合は免責不可になることが多いこと、そして任意整理でも解決できることなどが決め手となったようです。

結局200万円の元金は3年で返済することになりましたが、利息はゼロになったので返済は楽でした。

3074434

 

借金をなかなか返済できなくて、知り合いの弁護士に相談したことがあります。

その時はこちらの収入と返済方法を聞かれ、一度返済方法について金融機関と相談してみるようにいわれました。

債務整理も考えていたのですが、それはまだ時期尚早だといわれ、金融機関に話して、返済方法を変えてもらい、何とか完済できたことがあります。

こういう時には、やはり何でも相談できる弁護士がいると便利です。

3073129

 

弁護士に借金相談をしたことがあり、そのとき任意整理と過払い金請求を勧められました

過払い金の金額によっては、借金がゼロになる可能性もあるそうです。

ここでポイントとなるのは、業者から何%の過払いを回収できるかです。

 

Handshake after good cooperation, Consultation between a male lawyer and businessman customer, tax and the company of real estate concept.

運営状況が悪化している業者だと数%しか回収できないケースもあるそうですが、自分の場合は運良く100%の回収が可能となり、債務はすべて相殺されました。

 

 

生活費に困ったことからキャッシングを利用したのですが、抵抗感がなくなって当たり前のようにお金を使った結果、大きな借金を作ってしまいました。

今は債務整理の手続きをして解決していますが、当時は債務整理のために多くの法律事務所へ相談に行きました。

ひとりの弁護士で決めてしまうのではなく、複数の弁護士に相談することで納得のいく債務整理ができました。

3074436

 

借金の相談を弁護士にしました。

自分なりに調べた結果、弁護士費用を抑えるためには和解交渉の金融業者の数が少ない方がいいようなので、減額幅が少なそうな債権者は自分でなんとかすることにしました。

そして取引が長く過払い金がありそうなところは、債務整理を依頼しました。

そうすれば必要な分だけの仕事をやってもらうことが出来ますし報酬も最低限で済みます。

3073130

 

弁護士に借金解決の依頼をする効果は絶大で、厳しい取り立てがたった1日で止まったのです

その後、貸金業者から家に連絡が来ることはなく、返済計画ができあがるまでの5ヶ月間は、1円の返済もしなくていい状態となりました。

弁護士報酬はその期間中に全額支払い、債権者への返済計画が始まるときには、借金の利息がゼロになっていました。

3073131

 

 

弁護士に借金のことを相談して良かったことはなんでしょうか?

毎月の返済ができないときには、督促の電話や手紙が届きます。

このまま借金の返済が、終わることはないのではと思う不安から弁護士に相談しました。

するとさまざまな、債務整理があることを説明してもらい自分でも解決ができると思えたことです。

心配した費用も、分割払いにしてもらい今は精神的にも落ち着いています。

借金問題は、解決できるというのがよくわかります。

3066478 (2)

 

借金生活って金額が少ない時にはわりとすぐに返せそうと気が大きくなってしまいますが、金額が多いと人生に対して絶望感しか感じなくなります。

ずっと困っていただけあってそろそろ限界も感じてしまっていたので、弁護士に相談してみたんですよね。

とにかく頭の中の絶望感がなくなってくれたので、希望をもてるようになって良かったです。

3066479

 

浪費癖が原因で多額の借金を抱えてしまい、自分では返済することができなかったのでネットで調べて弁護士事務所に無料相談をしに行きました。

説教されたり怒られたりするのではないかと不安でしたが、弁護士の先生は「大変でしたね」と優しく声をかけてくれて涙が溢れたのを覚えています。

相談することで解決策を見いだせたので行って良かったです。

3066480

 

自己破産をしたのですが、少額管財ということで管財人の弁護士さんが付きました。

そこで、失業したので住民税が払っていけそうになく事前に区役所と相談して、分納させてもらっていると伝えておきました。

すると後日区役所から連絡があり、管財人さんから連絡があったのですが、

区としても少しでも早く立ち直っていただきたく住民税は免除とします、との電話がありました。

借金どころか住民税も免除されました。

3066481

 

借金の相談を弁護士にして、良かったことは安心したことです。

自分では、わからない債務整理の方法をいくつか提案してもらいまた、説明もわかりやすく納得することができました。

説明があるので、依頼した際の費用も不安なく聞くことができます。

一番心配した、費用も予想していた金額よりも安くなり分割払いできると教えてもらいました。

3066482

 

遊ぶお金欲しさに借金をしたことがきっかけでしたが、一度借りると抵抗もなくなり、何度も借り入れを繰り返した結果、多額の借金を背負う羽目になりました。

どうすることもできなかったので弁護士に相談したのですが、事情を話した後に「辛かったでしょう」と優しく声をかけてくれたことを今でもはっきり覚えています。

相談するだけでこんなに気持ちが楽になるなんて思いませんでした。

 

 

Hair loss problem in white sink.

借金を莫大な金額抱えて悩んでいた頃はストレスで髪の毛が抜けてしまいました

いくら育毛剤を使っても効果がなかったのですが、CMで見た弁護士に相談をしてからは安心したのか抜け毛もなくなりました。

ひどいストレスから解放されることで金銭的、精神的にも楽になれたことが大きかったのかもしれません。

すべてを任せられる弁護士のおかげです。

3066484

 

弁護士に借金の相談をしてよかったのは、任意整理という方法を教えてくれたことです。

200万円くらいの借金を、5年かけて返済していくつもりでしたが、利息を含めると総額で300万円を超えるというシミュレーション結果でした。

利息をゼロにする方法があるといわれて、依頼をしたところ、弁護士費用を差し引いても100万円くらいのメリットがありました。

3066485

 

私もかつて借金のことで、弁護士さんに話を聞いてもらいました。

一番良かったなと思ったのは、自分の返済状況に対して客観的なアドバイスをくれたことです。

自分一人で考えていても、どうするべきかで行き詰まってしまいますから。

それから、借入状況と返済状況を聞いて、すぐに債務整理を勧めてくれたことです。

債務整理に関しても迷っていたのですが、これで踏ん切りがつき、すぐに決断することができました。

Japanese envelope

 

冠婚葬祭が続いたことがきっかけとなりキャッシングを利用したのですが、それが癖になって毎月借り入れを繰り返した結果、多額の借金となってしまったのです。

どうすることもできなかったので法律事務所を訪ねて弁護士の先生に事情を話したのですが、「辛かったですね」と優しいことばをかけてくれたことを今でもよく覚えています。

3066486 (2)

 

あなたはどうして借金のことで弁護士に相談しないのでしょうか?

ホストクラブにハマり、お気に入りのホストに貢ぐために借金をしたのですが、返済額はとんでもない額にまで膨れ上がりました。

ひとりでは返済できない額なので、周囲からも弁護士に相談するように言われたのですが、法律事務所というと敷居も高いし、何よりも費用面が心配でした。

また、借金の理由も話さなくてはいけないので、説教されないかと不安です。

3066468 (2)

 

人よりも物欲が高く、また浪費癖が酷いことで欲しいものは何でも借金をしてまで手に入れていました。

当然ですが残ったのは多額の借金で、友人や親にも弁護士に相談するように勧められたのですが、やはり気になるのは費用のことです。

また弁護士というと敷居が高いというイメージもあり、浪費癖が原因だということを知られると説教されるのではないかという不安もあります。

3066469

 

もともと物欲が高く、欲しいものは借金をしてまで購入していた結果、返済額がとんでもない額に膨れ上がってしまいました。

自分の給料だけではとても返済できないこともあり、両親や友人に弁護士に相談するように言われましたが、

弁護士の費用を工面することもできないし、敷居が高くてなかなか足を運べないという状況です。

3066470

 

ストレス発散のために軽い気持ちで通ったホストクラブにハマり、ホストに貢ぐために借金をしました。

多額の借金を背負ってしまう結果になり、両親や周囲の人間には弁護士に相談するように言われます。

しかし弁護士というと敷居が高くて一般人には手の届かない存在というイメージがありますし、何より費用面での不安が大きくあります。

business woman sitting at her desk being shouted at with a bullhorn

 

多額の借金を抱えていることもあり、周囲から弁護士に相談したらと勧められるのですが、

弁護士というと敷居が高いイメージがありますし、費用もかかるので二の足を踏んでいる状態です。

また、借金の経緯を洗いざらい話さなくてはいけないので、「どうしてもっと早くに来ないんだ」と説教されたり怒られたりするのではないかと不安です。

3066472

 

もちろん弁護士に相談をすれば借金を早くに返済できるのは理解していますが、お願いをするお金がないのです。

手元に少しでも現金があればまだ別ですが、相談料も支払うあてがないのに依頼などできません。

せめてお金がかからないのならよくても、現金がないのでできない、というのが正解です。

もう少し頑張ってお金をためてから今後を考えます。

3066473

 

借金の返済等のことで弁護士に相談しない理由ですが、それはなによりも職場や家族に知られたくないからです。

とくに家族には知られたくないですが、法律事務所に依頼するとなると、自分の住所や連絡先をお知らせしなくてはなりません。

内緒にして欲しいとお願いすることは出来るでしょうが、弁護士費用の請求の電話を家族にされてばれたという友人がいるから心配です。

3066474

 

飲みに行くお金が欲しくてキャッシングを利用したのですが、それが癖になって借金を背負ってしまいました。

自分ひとりでは返せないような額ということもあり、友達には弁護士に相談するべきだと言われるのですが、

法律事務所というと敷居が高いイメージがあるので、なかなか近寄りにくい存在です。

また借金をした理由も理由なので、怒られそうで怖いです。

3067784

 

競馬、パチンコ、競艇などギャンブル全般が趣味なのですが、負け続けたことがきっかけで借金を背負うことになりました。

自分では返済できない額ということもあり、周囲には弁護士に相談するように勧められたのですが、

弁護士の先生というと敷居が高いイメージもありますし、何よりも費用面が気になります。

また、説教されそうなのでなかなか相談できないでいます。

3066475

 

借金があるからつらい、返済できないという人がいます。

しかし自分だけで悩んでいてもどうにもなりません。

返済が難しい時は、まず借入先で話をすると、返済額を多少減らしてくれることがあります。

それでも返せない時は、弁護士や司法書士に相談してみるのがお勧めです。

もし知人にいない場合でも、公共施設の法律相談や法テラスに行くと、アドバイスをもらうことができますし、債務整理を引き受けてもくれます。

3066476

弁護士への借金相談の費用はどれくらいでしたか?何回通いましたか?結果解決しましたか?

弁護士に借金返済の相談をして解決しました。

多重債務でしたので各金融業者に和解交渉してもらいました。

弁護士費用は1社あたり着手金が2万円です。

4社借りていたので8万円、成功報酬も1社2万円なので、全部で16万円です。

これは和解交渉成立したあとに、分割払いで支払います。

通った回数は2回です。

最初の1回目は面談、2回目は結果報告です。

その他連絡事項はすべて電話でした。

3066356 (2)

 

弁護士への借金相談は、複数の法律事務所に通いました。

無料相談は30分から1時間程度と、事務所によって違いがありましたが、お金がなかったので無料でできる時間だけにしておきました。

その中から、最も信頼できそうなところに依頼をしました。

費用は無料でしたが、依頼をしたら着手金で5万円くらいかかりました。

任意整理の成功報酬とあわせると10万円くらいになりましたが、メリットのほうが大きかったです。

3066357

 

借金が多くなり返済に困り、ネットで見つけた弁護士法人へメールで相談しました。費用は50万円くらいです。

弁護士の方との面会はしていません。

メールでの相談だけで完結しました。

本当は面会の必要があるらしいのですが、東京へ出ていく時間もお金もないためメールだけで対応頂きました。

いろいろと面倒をかけたのですが親身になって対応していただき、現在は返済中です。

3073118

 

弁護士への相談費用は無料でした。

初回1時間無料でしたが、1時間の相談で任意整理をすることで解決ができることがわかったので、続けて依頼をすることにしました。

任意整理をすることで利息を80万円ほど減らしてもらって、弁護士報酬は8万円くらい支払いました。

減額してもらった借金をおよそ5年で完済し、問題は解決しました。

3064221

 

借金の相談を弁護士にした場合の費用ですが、全部で20万円くらいでした。

借金自体は200万円くらいでした。

多重債務だったので和解交渉をしてもらいました。

はじめに電話で無料相談してもらい、弁護士さんとの面談のために1回事務所へ行き、そのあとはすべて電話連絡だったので1回しか行ってません。

費用は、金融業者1社につき着手金、成功報酬というシステムでした。

3066358

 

借金の相談に関してですが私が通っていたところではただでした。

そこでは、借金の減額量の20パーセントを払うシステムだったようです。

聞いた話ですが、相談だけでお金を取る弁護士は少なくなっているようです。

いちいちお金を取っていると仕事が入らなくなるそうです。

減額量の20パーセントとすることで自分のモチベーションを上げるそうです。

3076263

 

借金の相談で弁護士事務所に行ったのは、2回です。

最初の相談のみと、次は弁護士との面談でした。その後は電話で連絡を取っており、和解成立まで行っていません。

消費者金融に紹介された事務所で少し割引があるとかで、金融業者1社あたりの和解交渉代が2万円でした。

成功報酬は減額出来た金額の10パーセントでした。

4社対応してもらったので8万円と20万円の合計28万円が費用総額です。

3071556

 

私の場合、借金が返済できなくなったため、自己破産をすることにして、弁護士事務所に3回ほど通いました。

最初は自己破産について詳しく教えてもらい、後2回は書類の提出です。

その後手続きをしてもらい、無事免責も下りました。

相談料は初回のみで、1時間で1万800円でした。

その他着手金と報酬が25万円で、これは弁護士さんから分割払いにしてもらい、ひと月1万円で、2年近くかけて支払いが終わりました。

3070413

 

自己破産ですが、弁護士さんに支払ったのは21万円ほどです。

借金は1000万円以上で毎月の支払いが28万円ほどありましたので、全く重荷になることはありませんでした。

弁護士事務所に通った回数は4回ですが、内1回は裁判所への同行のための訪問でした。

通常のやり取りは、事務員の方との電話やメールでの連絡が主でした。

Joy, sunlight, wheat.

最終的には無事に免責決定となりました。

 

 

弁護士への相談費用は初回相談料が30分5千円。

報酬は借金の額にもよりますが私の場合は720万で12万円でした。

支払いは企業に返済時に1万円ずつ振込みました。

 

初回から民事再生決定まで書類を届けたのと最終決定の話を聞きに3回通いました。

 

半年に1度の振り込みで6年かかりましたが、無事自由の身になることができました。

3078178

借金に困り法律事務所に相談する

会社の先輩の付き合いで、キャバクラに行ったのですが、すっかりキャバクラにはまってしまい、

給料のほとんどをキャバクラにつぎ込むようになってしまいました。

このままではいけないと思いながらも、キャバクラ通いはやめられず

ついには消費者金融のカードローンを利用するようになってしまいました。

借金に困り法律事務所に相談する02
カードローンに申込むのは、初めての経験でしたが、継続的な収入もあり、今までに返済遅延などをおこしたことがなかったにで、わりと簡単に借りることができました。

ローンカードも発行してもらったので、真夜中や早朝でもいつでもコンビニATMからキャッシングができてすごく便利でした。

カードローンは、返済の途中でも限度額以内なら、何度でもキャッシングができるので、ついつい自分のお金を使っているような気がして、限度額いっぱいまで借りてしまいました。

限度額いっぱいになった時点で、借入するのはやめておけば良かったんですが、返済のための費用を他の消費者金融から借りてしまいました。

そんなことを繰り返しているうちに、他社からの借金が膨れ上がり、返済が追い付かないようになってしまいました。

他社からの借金が多い場合は、おまとめローンを利用すれば、少しは返済が楽になるというので、おまとめローンに申込みましたが、他社からの借金が多すぎて、審査に通ることはできませんでした。

カードローンの申込みも、当然のことながら新たにできることはなく、給料がでるとすぐに返済しても足りないくらいの返済額になってしまいました。

その頃から会社や自宅に借金の催促の電話がかかってくるようになりましたが、会社への電話は個人名でかけてきたので、それほど怪しまれずにすんでいました。

しかし、自宅へ頻繁に電話がかかってくると、さすがに妻には怪しいと思われたみたいで、妻に追求されて多額の借金で困っていることがばれてしまいました。

妻は当然のことながら怒ってしまい、借金を完済するまでは戻ってこないと言い、妻の実家に子供を連れて帰ってしまいました。

僕は妻が出ていってから、このままではいけないと思い、法律事務所に相談にいきました。

法律事務所に行くのは初めてだったので、口コミで評判の良かった事務所を訪ねました。

初回は無料だったので、費用を気にすることなく相談できました。

僕の担当になった弁護士の先生は、とても親身になって相談にのってくれ、僕の借金総額を詳しく聞いてくれました。

どのくらいなら、毎月支払えるかを聞き、債務整理を勧めてくれました。

債務整理をすれば、しばらくはローンを組めなくなるけれど、借金の負担も軽減されるので、毎月の返済が楽になるといってくれました。

僕は借金の負担が少なくなるならと、債務整理を弁護士の先生にお願いしました。

弁護士の先生は、消費者金融と交渉をしてくれ、毎月の返済額を減らしてくれました。

借金をしてみて、自分がどれだけ無計画にお金を借りていたか知らされました。

これから、もしも貸金業者などを利用する場合は、無理のない範囲で借入したいと思います。

借金に苦しみ弁護士に相談する

近所にできた脱毛サロンに主人に内緒で通っていました。

最初はキャンペーンで、かなり安く脱毛ができるというので、気軽に通っていたんですが、つるつるになった脇を見て、

これは他の部位もつるつるにしたいと思い、他の部位もどんどん脱毛していました。

借金に苦しみ弁護士に相談する0
しかし、キャンペーンが適用されたのは、最初の脱毛だけで、あとは高額な費用がかかってしまいました。

主人には内緒だったので、主人の貯金を使うことはできず、私の貯金で脱毛の費用を払っていました。

しかし私の貯金はもともと少なかったので、すぐになくなってしまいました。

この時点で、脱毛サロンに通うのをやめておけば良かったんですが、つるつるになった肌をみていたら、もっと他の部位も脱毛したくなり、消費者金融のカードローンを利用してしまいました。

消費者金融は総量規制がある関係で、収入がまったくない専業主婦は申込めませんでしたが、私は近所のスーパーでアルバイトをしていたので、申し込むことができました。

カードローンは、年収の多さよりも勤務年数が長い方が審査に通りやすいそうで、私は3年以上同じ職場でアルバイトをしていたので、無事審査に通過しローンカードを発行してもらいました。

ローンカードがあると、簡単にコンビニATMからキャッシングできるので、つい借金をしていることを忘れ、調子にのって限度額いっぱいまで借りていました。

月々の返済が苦しくなったので困っていましたが、主人には話せないので、他の消費者金融のカードローンに申込みキャッシングをしていました。

やがて他社からの借金が多くなり、返済も遅れがちになりました。

自宅に消費者金融からの催促の手紙や電話が多くなってきましたが、それでもまだなんとかなると思い主人には話しませんでした。

そんな時、おまとめローンなら、他社からの借金を一本化できると知り、すぐに申込んでみました。

審査にどうしても通りたかったので、他社からの借金総額を少なめに書いて提出したら、個人信用情報機関で調べられ、嘘をついていることがばれてしまいました。

当然審査に通るはずもなく、借金の返済に苦しむ日々が続きました。

ついに主人にも借金のことがばれてしまい、なんでもっと早く言わないんだと怒られました。

主人の貯金を返済に充てても借金はなくならず、仕方ないので主人の知り合いのいる法律事務所に夫婦で出かけました。

主人の知り合いの弁護士さんは、とてもいい方で、私の話をじっくり聞いてくれこれからの対策について考えてくれました。

私の借金には、過払い金が発生しているそうで、弁護士の方が消費者金融と交渉してくれ、かなり借金を減額してくれました。

毎月の返済額も私がアルバイトで働いて返済できる額にしてもらったので、本当に助かりました。

これからは借金をする時は、主人に内緒でしないで、主人に相談してからするつもりです。

カードローンは、どうしても借り過ぎてしまう傾向があるので、今度カードローンを利用する時は計画的に利用したいです。

借金に困っていたので弁護士に相談してみる

会社で事務の仕事をしていましたが、実家から通っていたこともあり貯金もけっこうありました。

そんな私が、まさか借金地獄に落ちるとは夢にも思っていませんでした。

そのきっかけとなった出来事は、会社の後輩に連れられて、初めていったホストクラブでした。

借金に困っていたので弁護士に相談してみる02
私は女子高に通っていて、会社の同僚もほとんど女性だったので、あまり男性と話す機会がなく過ごしてきました

そんな私にホストクラブはすごく衝撃でした。

素敵な男性が私にちやほやしてくれるので、私はお姫様になった気分ですっかりホストクラブが気にいってしまいました。

最初のうちは、給料がでた時だけホストクラブに通っていたんですが、だんだんとそれでは物足りなくなり、週に1回は通うようになりました。

当然給料では足りなくなり、どんどん貯金を使ってしまい、気がつくと貯金残高はほとんどなくなっていました

この時点でホストクラブに通うのをやめてしまえばよかったんですが、一度覚えてしまったホスト遊びはなかなかやめることができませんでした。

そんな時消費者金融のカードローンのことを知りました。

カードローンなら、限度額以内なら何度でも繰り返しキャッシングができるので、すぐに申込みました。

カードローンの申込みは初めての経験でしたが、私は会社勤めも長かったので、審査も簡単に通過することができました

ローンカードがあると、つい自分のお金のような感覚でATMからキャッシングしてしまうので、限度額いっぱいまで借りてしまいました。

返済も給料だけでは追い付かなくなったので、他の消費者金融のカードローンにも申込んで借金をしてしまいました。

他社からの借金がどんどん増えてしまったので、ようやくこれはまずいと思い、おまとめローンに申込むことにしました。

Hand counting one

おまとめローンで借金を一本化すれば、毎月の返済も楽になると思ったんですが、他社からの借金が多すぎて、審査に通ることはできませんでした。

他の消費者金融のおまとめローンにも申込んだんですが、すべて審査に落とされました。

給料がでると返済にすべてあてていましたが、それでも返済は追い付かずやがて、返済遅延をおこすようになりました。

会社や自宅に消費者金融から催促の電話がかかってくるようになったので、正直に家族に借金があることを打ち明けました。

家族にはかなり叱られましたが、お兄さんが弁護士事務所を紹介してくれたので借金の相談をしてみました。

弁護士の先生は、私の借金のことを詳しく聞き、これからの対策を親身になっって相談にのってくれました。

債務整理をすれば、毎月の返済も楽になるというので、債務整理をおこなうことにしました。

 

債務整理をしたので、これからしばらくはローンを組むことはできませんが、今度カードローンを利用する時は、自分が返済できる額だけ借りたいと思います。

借金を一人で考え込まずに信頼できる友人に相談

妻は、結婚する前からもお金の使い方が荒かった方です。

その頃は、キレイに着飾っている姿が好きでしたのでブランド品好きなんだなというくらいしか感じていませんでした。

その後、結婚をして妻に家計を全て任せるようになりました。

妻を信頼して通帳からカードまで渡していました。

いつもやりくりを頑張っている姿に、結婚して専業主婦になって変わったんだなと思っていました。

貯金もしてくれていると思っていましたが、まさか借金をしていたなんて信じられませんでした。

信頼しきっていたからこそ、精神的ショックが大きかったです。

借金を一人で考え込まずに信頼できる友人に相談02

借金に気づいたのは、洋服ダンスの中に隠してあった大量のブランド物のバックや洋服でした。

使うこともなく、箱に入ったままの状態の物までありました。

妻に問いただすと、泣いて謝ってきました。

買い物中に、どうしても欲しくなって誰かに買われてしまうかもしれないという気持ちから即購入をしていたそうです。

貯金も底をついて通帳にお金がなくなってしまうと、妻は消費者金融から借金するようになりました。

物欲は止まらずに、借金は膨らんでいきました。

借金を返すために借金を重ねていたのです。

小さい子供達がいるのに、消費者金融にまで手を出してもっと早く私が気づいてあげれば良かったと感じました。

私は、二交替の食品工場に勤務しています。

不規則なうえ、夜勤の時は家のことや子供のことも全て妻に任せていました。

幼稚園の行事なども参加できないことの方が多かったです。

妻に、負担をかけてしまったことを反省しています。

借金のことがわかってから、私にも悪いところがあったんだと思い妻を責めるのはやめました。

仕事が終わって疲れていても、その日にあった出来事や子供の様子などを聞くように心がけました。

不思議なことに、妻の物欲はなくなり妻も笑顔が増えたように感じます。

借金は、家族を崩壊させるとても危険なことです。

子供達も、妻が元気になってきたので嬉しそうにしています。

心がバラバラだった家族が、一つになったように感じます。

Cardboard figures of the family on a white background. The symbol of unity and happiness. Hands gently hug the family.

 

妻は、子育てや育児を一人でやっているような気持ちになり物欲を抑えることができなかったと言っています。

今は、体を動かすことがストレス解消になりダンススクールに通っています。

夫婦の時間を大切にするようになりました。

妻を信じて、今も家計を任せています。

家の中がすごく明るくなり、最高の場所になっています。

お互いに、気持ちをぶつけ合うようになりました。

思ったことは、我慢をしないでちゃんと言うことに決めたのです。

借金は、もう少しで完済します。

辛い状況だった時に、一人で考え込まずに信頼できる友人に相談して良いアドバイスをしてもらえたことが一番良かったと感じています。

私一人では、悪いほうへ考えたり感情的になって妻に暴力をふるっていたかもしれません。

借金は本当に恐ろしく、家族の心をバラバラにしてしまいます。

こんな思いは絶対にしたくありません。

父の借金問題は弁護士に依頼をして解決しました

飲食店を経営している父は、景気が良かった頃はお店も繁盛し、貸店舗も数件持っていたので家賃収入もあり、私たちは比較的裕福な生活をしていました。

私は兄と2人兄妹だったのですが、2人とも学習塾に通い東京の大学に進学しました。

2人ともアパートを借りてもらい、仕送りをもらいながら私立大学に通っていたので相当な費用がかかっていたのではないかと思います。

父の借金問題は弁護士に依頼をして解決しました02

そして私たちは無事に大学を卒業し仕事に就くことができました。

私が働きだして2年目のときに父から借入をしたいので保証人になってくれないかと電話がかかってきました。

あまりに突然のことに驚いたのですが、すぐに返すことができるからと言われ、父親の頼みなので断ることができずいいよと返事をしました。

保証人になる手続きをするときに、消費者金融の担当者から父は遅れることなくきちんと返済してくれる優良顧客なので

保証人になっても問題はないと言われたのですが、そのとき他にもこの消費者金融から借入があるのかと少し不安になりました。

保証人になった借入は100万円ほどでした。

 

それから度々父からいくら貸してもらえないか、と度々連絡がくるようになりました。

その金額は合計すると100万円ほどになっていました。

普通のOLだった私にとってこの金額はとても大きな金額でした。

父はこのことは母に話しておらず、母は父の借入のことを何も知らないようでした。

しばらくは何もないまま時が過ぎていきましたが、ある日兄から父から借入が滞っているので

兄のところに消費者金融から連絡が入るかもしれないという電話がかかってきたと連絡がありました。

そのとき初めて兄妹で父の話をし、お互いに父にお金を貸しているということが分りました。

これは大変なことになっているのではないかと嫌な予感がし、まず母にこのようなことが起きていると連絡をしました。

母は予想通り、父の借金については何も知らず、父に激しい怒りをぶつけたのですが、

父にいくら怒鳴っても借金がどうにかなるわけではないので、家族が集まり、父にどれくらい借金があるのかを包み隠さず話してもらいました。

senior Japanese man suffers from Asthenopia

 

父は、最初は全てを打ち明けることを拒否していたのですが、兄と私で説得し、どこにいくらくらいの借金があるのかを書き出してもらいました。

合計するとかなりの額になったので、家族ではどうすることもできず、兄の提案で市が行っている消費者相談に予約をし、父に相談に行ってもらいました。

父はそこで弁護士事務所を紹介され、紹介された弁護士に債務整を依頼しました。

父は長い期間借金の返済をしていたので、過払い金返還請求ができると弁護士に言われ、その手続きをとることとなりました。

手続きが完了するまでに半年ほど時間がかかり、この手続きで消費者金融から借入をしていた大きな借金はなくなりました。

弁護士報酬は返還されたお金の中から支払いました。

消費者金融の借金はなくなったものの、銀行からの借入がまだ残っているので、今でも借金の返済は続いていますが、多額の借金で悩むことはなくなりました。

当時は家族も不仲になり大変でしたが、大事に至る前に解決することができて良かったと今では思っています。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談