体験談

部下に奢ったりするためにした借金

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

私は、とある会社で会社員をしております。

私の直属の上司に当たる人は、私が入社してから私のことを大層気に入ってくれたようで、上司のおごりでさまざまなところに連れて行ってもらいました。

その上司は、私に対して仕事も教えてくれましたが、遊びも教えてくれました。

年は20くらい違うのですが、私と話が良く合い、上司といるだけでとても楽しい気分になることができました。

私も仕事をある程度覚えて、上司に答えることができるようになると、さらに上司は私のことを良くしてくれるので、私は上司の期待にこたえるために一生懸命働きました。

大抵の遊びは上司が教えてくれました。

穴場の飲み屋や、女遊びの仕方、少しいけない遊びまで、その上司が知らないことはほとんどないのではないかと思えるほどでした。

部下に奢ったりするためにした借金02

しかし、私も40になり、その上司は定年退職をすることになりました。

盛大に定年祝いをして、上司を送りだしました。

今度は私が部下にいろいろしてあげる番だと思い、私は後輩を連れていろいろなところに連れて行きました。

しかし、上司と同じようにはいきませんでした。

上司の頃の給料と、私が同じくらいの年齢になったときの給料とはかなりの差があったため、思い通りにいきませんでした。

何回か部下に奢ったりしましたが、上司が教えてくれたようなことはできませんでした。

どうしても部下にあの上司のように奢ったり、遊びを教えたりしたいと思った私は、消費者金融で借金をすることにしました

お金が足りないときには、消費者金融でお金を借りて、部下にいろいろ奢ったりしておりました。

しかし、消費者金融にお金を借りてまで奢ったりするのはかなり無理がありました。

借金は200万円まで膨らみ、このままではいけないと思った私は、上司に相談しに行きました。

定年退職をした上司の家にはちょくちょく遊びに行っていたのですが、こういった相談をするのは初めてでした。

上司に相談したところ、そんなことは借金までしてすることじゃないと叱られてしまいました。

自分のできる範囲で部下に奢れるなら奢ればいいとアドバイスをもらいました。

それから、私は、借金を任意整理して、部下に奢ったりすることをセーブするようになりました。

部下に以前のようには奢れなくなったということを告げたところ、部下はそれほど気にしていないようで、むしろ私の借金のことを気にかけてくれました。

それから部下は、私が奢るといって連れて行っても、お金を払ってくれるようになりました。

給料の範囲内で部下と遊ぶようになり、たまには部下が逆に奢ってくれることもありました。

私の上司とは違い、少し不甲斐ない私ですが、そんな私にもちゃんと部下はついてきてくれました。

私が任意整理した借金は近々全額返済することができます。

無理して借金を続けていたら私はどうなっていたのかわかりません、上司に相談をしたおかげで早めに解決することができました。

部下も私のことをわかってくれて、ついてきてくれるからこそ、今の私があると思っております。

以前の上司とは、今も交流を続けております。

たまに、その上司の家に部下を連れて行き、みんなで鍋をしたり、たまにはバカなことをやったりして楽しく暮らしております。

上司と同じようなことをしようとして、背伸びをしても借金しかできないということがわかりました。

back view of caucasian man standing on white background

身の丈にあった部下との付き合い方をしても部下は着いてきてくれるので、そこまでがんばる必要はなかったのだと反省しました。

部下とはこれからも楽しく過ごして生きたいため、お互いに気を使いすぎないようにしていくことが一番だと感じました。

借金のことで多少は部下に気を使われてしまいましたが、これからは気を使われないように気をつけたいです。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.