体験談

着物の購入で借金をしました

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

今の時代、あまり和服を着るという機会はありません。

あるとしても、夏場に着る浴衣くらいでしょう。

もちろん、華道や茶道をしている人たちでは、その趣味の中で着用することがあるかもしれないのですが、そうでないと日常的にはなかなか着るものでもないのです。

しかし、日本にはいろいろな場面で昔ながらの着物を着るという機会があったりするものです。

着物の購入で借金をしました02
行事で考えてみても、身近なものでは子供の七五三や成人式、そして結婚式の和装などになることでしょう。

以前は着物というのは値段があってないようなものとも考えられていたので、多くの人が呉服屋さんなどのいい値で購入していたりしたものです。

また、結婚する際に親が着物を持たせてくれて、桐のタンスと共に道具一式が運ばれたりしたものです。

私の年代では、それほど和服を準備してお嫁に行くという習慣がなかったので、特にそういったお持たせはなかったのです。

それはそれで良かったのです。

Kimono

子供が生まれて間もなく、お宮参りに行ったときに使った正絹のまとい物を七五三の3歳の着物に作り替えて、子供に着せたことはよく覚えています。

そしてその3歳のお祝いの時に自分が着る着物を購入しました。

全国チェーンのわりとお得に着物を購入できる京都の友禅屋さんでピンクのグラデーションの着物を購入しました。

当時、18万円にプラスアルファだった気がします。

まだ大学を出て数年で現金で一括で購入するにも余裕がなかったので、分割払いにしてもらいました。

月々の支払いは2万円、そして最後は金利手数料なども含んだ端数があったので、10回ほどでその借金を完済したことを覚えています。

これはそれほど高額のものではないので、大きな借金にはならなかったのですが、やはり年配の人ではさらに和服に興味があったりするので、見るとつい購入してしまいたくなるものです。

また、こういった全国チェーンの和服屋さんというのはいろいろなイベントをしているもので、来場者プレゼントがあったり、電話で何回も来店を促す連絡をしてきたりするのです。

ですから、そういった手法についのってしまって、何度も購入してしまう人もいるものです。

私の母がそうでした。

seamless asian patterns and flowers

 

次々と購入をして、自宅には着ることもないような着物がたくさんになってしまったりするのです。

それもほとんどが分割払いにしていたのです。

一度に払う金額が少なくても全部を完済するとかなりの借金だったことがわかるのです。

私の場合では、不要だったらすぐに断ることができるタイプだったので、助かりました。

一度グラデーションの着物を購入したものの、2枚目というのはなかったのです。

しかし、日本人として忘れてはいけないものを思い出させてくれる着物というものには興味があることは確かです。

ですから、借金をしない程度に和服を楽しむことができるようにしたいと考えています。

次は娘の成人式の着物です。

借金をせずに購入したいと思っています。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.