体験談

新社会人の頃作ってしまった借金

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

就職直後に作ってしまった借金についてお話します。

たまたま買い物をしていた際に、カードを作った事で私の借金が始まりました。

クレジットカードは便利です、現在では様々な機能があり、上手に活用すれば節約にも繋りますが注意が必要でした。

新社会人の頃作ってしまった借金00

当時、学生気分が抜けきらない新社会人で買い物にお得なカードに惹かれ、三枚程一気に作りました。

現金が無くても買い物が出来る魔法のカードを手に入れた気分で、親の目も届かないのをいいことに買い物をしていました。

実際、実家を出て物が必要だったのも当然なんですが、自由に出来るお金が増えた事で思い切り楽しんでいました。

そのうちに、カードを作りすぎていた事もあり、自分の収入とのバランスが取れなくなっていきました。

ここで引き返せてれば良かったのですが、もうカードの無い生活には戻せませんでした。

そして、同じ時期に勤めていた工場の同期に誘われたスロットにハマッていた事が、どんどん支払いを悪化させていったのです。

日々支払いがきつくなり精神的にもまいっていきました。

この頃は三社で三枚のカードがあり、限度額一杯に使っていましたがボーナスもあるし大丈夫だろうと余裕に思っていました。

当時を思うとそれが間違いの元だったのです。

クレジットカードも借金なのだという感覚がなく、一時的とはいえカード会社から借金しているという意識が当時の私にはありませんでした。

でも、当然毎月給料のほとんどはカードの支払いに文字通り消えていき、さら買い物の支払いはカードに依存してました。

それをさらに悪化させたのはスロット、パチンコです。

依存していたんでしょうね、お金が無いにもかかわらず止めることが出来ませんでした。

勝てば現金が手に出来るため、どんどんのめり込んでいきカードのキャッシングに手を出してまい、とうとう当時の収入では追いつかなくなりました。

スロットはちまちまと勝っていたので、全体的に損をしている感覚は無く完全に金銭感覚は麻痺していたんですね。

そこで改めればまだ間に合ったのかもしれません。

でも、私はカード会社だけでは飽き足らず消費者金融を使ってしまったのです。

そう、借金をただただ増やしていただけにもかかわらずに魔法のカードを増やせばいいと当時の私は安易に考えたのです。

もう既に、三枚のカードで回らなくなっていたのですから当然支払いは滞りました。

今思えばあまりにも当然な事なのですが、当時の私は完全に感覚が麻痺していたため、借金を返すための借金を繰り返していました。

A happy Christmas snowman cartoon character

雪だるま式に借金が増えに増えました。

生活費もままならなくなる頃とうとう、職場にも知れてまいました。

上司も最初はまだ真面目な勤務態度だったので、親身になってくれました。

しかし、日が経つにつれ勤務態度にも影響が出てくると、見放される事となりとうとう職を失いました。

就職から四年目の事です。

職を失った私は、日雇いの派遣でその日暮らしをするようになりました。

そこからは少ない収入から少しずつ返していましたが、立ち行かな状況は変わる訳も無くさらに悪化していきました。

その頃行政に相談することが出来るのを友人から知りました。

Depression concept - sad and poor man on the street

当時の私は誰かに借金を相談することが出来ず、鬱状態になっていました。

友人はそんな私を見るに見かねて、紹介してくれたのでした。

彼女がいなかったら今の私はいないと思います。

弁護士さんと役所の職員さんと相談を繰り返し、自己破産する方法が当時の私には後の為という結論になりました。

そして、準備していくことになりメリットとデメリットの説明を受けてからじっくり考えて決断しました。

現在は、不便もありますが借金に悩まされていたあの頃を思うと、とても生活はとても充実しています。

もう、安易にお金を借りる事はしないです。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.