体験談

教育費で借金してしまいました

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

子どもの教育費を借金しています。
借主は夫ですが、実質は家計として借金しています。

教育費で借金してしまいました02

夫は会社員で私は専業主婦。収入はサラリーマンの平均よりは高いと思います。
それなのに借金をしてしまったのは、身の程に合ってない場に身を置いてしまったことにあると思っています。

というのは、娘は中学受験して私立の女子校に通っています。
今どき中学受験は珍しくないですし、現に私たちの住んでいる地域では公立小学校のクラスで1/3ぐらいの子は受験しています。
うちは収入が低いわけではないし、周りに受験する家庭が多いのだからうちもやっていけると勝手に思い込んでしまいました。
本来なら家計の収支をだして、学費を払ったらどのぐらいの生活状況になるのかを見るべきだったのだと思いますが、みんながやってるから自分たちも大丈夫という過信がありました。

通塾や模擬試験などの受験にかかる費用は高いなと思いながらも、大きく出費がかさむ夏期講習や冬期講習はボーナス時期と重なっていた為、何とか支払っていけました。

でも、合格することができて実際に通い始めて初めて現実を知りました。
学費が公立に比べて高いことは想定内でしたが、それ以外にかかることが多いこと。制服や学校指定のカバンや靴など入学準備品だけで10万円以上、それに入学金、そして学校への寄付もしなければいけませんでした。
入ってからも泊りで行う研修旅行や課外活動の費用、修学旅行は海外なので積立も小さい金額ではありません。
また、学校外でかかるお付き合い費用が地味に痛かったです。
PTA役員をすることになってしまったのでお付き合いのランチが1回数千円、周りのお母さんたちはブランド物の服を着て綺麗にしているので自分も同じようにしないと肩身が狭く、衣服費や美容費もかさみました。
学校のサブバッグやカーディガンは自由で、みんな数万円するブランドを持っているのでうちも同じように買ってあげました。

そんな生活をしつつ、上の子が中3に上がる年に下の子も同じ学校に入学することができ、出費が2倍になりました。
中高一貫の学校なので、少なくともあと丸4年はこの生活が続くと考えた時、自力ではやっていけないことに気付き、とうとう消費者金融から借りてしまいました。
初めのきっかけは上の子の習い事の発表会費用のためです。発表会のために10万円近い出費をまとめて払わないとならず、給料日まで待てなかったためです。
ATMで簡単に借りられた為に味をしめてしまい、その後もちょくちょく借金をしてしまいました。
今のところはギリギリで返せていますが、いつか返せなくなって借金を返すためにさらに借金をしていまいそうで不安で仕方ないです。

今となっては娘の入った私立校は我が家の家計では身の程知らずだったと思います。もっと色々調べて受験すればよかったと後悔しています。
とはいえ、今更子供を転校させることもできないので、私が仕事をして少しでも家計の収入を増やすことにします。
子供のためにもこれ以上借金はしないと夫婦で話し合いました。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.