体験談

安易な誘いの会社経営での借金

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

30歳を迎え結婚もしていなかった私は会社員として充実した独身男性の生活を送って居ました。

しかし同窓会などに出席した折に同僚からの結婚報告や、脱サラして会社経営をしている人間も居て自分が何だか平凡でつまらない人生を送っているように思えていました。

勿論私は肩書もありそれなりの給料もボーナスも平均以上に貰っていたので生活自体は無借金で、誰に貸しを作る事も無く自由に暮らしていました。

多少の貯金もありその時点では500万円程の貯蓄がありましたが、漠然と貯めているだけで用途は特に考えてはいませんでした。

そんな折同期の社員がネットビジネスと言う聞き慣れない話をしてきました。

勿論いつも使われている立場でしたので、社長になると言う事はとても魅力的で、自分にも何かできる事が在れば投資して会社を興したいと言う願望はありました。

同僚の男性は既婚で小さな子供がいるので、将来の為にコツコツと独立に向けてネット関係の仕事を立ち上げるべく毎日研究している様子でした。

札束 資産運用 儲かる|mny0097-001

話を聞くと今はネットビジネスは当たり前でそのうち大きなビジネスになるので早いうちに参入して置くと、後々とんでもなく儲かると言う事でした。

技術的な所は私は全く素人ですが、彼はIT関係の学校を出ているので任せて貰えれば専門知識の部分は自分が受け持つので、是非共同で会社をしてみないかと言うのです。

しかし問題は軍資金で彼には家庭の事もあり、余裕はないので資金面でバックアップして貰いたいと言う事でした。

私は直ぐにその話は乗り気がしなく、なるべく避けていたのですが日々経済新聞を読んでいると、IT企業が沢山名前を連ねていくようになっていたので、何だか彼の言う通り今乗らなければ取り残される気持ちになって行ったのです。

Businessmen shaking hands, isolated on white background.
そして根拠のない自信が根拠のない確信に変わって行き、私は彼と二人で共同経営に乗り出す事にしたのです。

勿論彼の働きぶりは毎日一緒に会社で働いていたので信用は出来ました。

しかし会社経営は思わぬ金額が掛かる物で貯金以外にも借金が必要でしたが、彼はマイホーム等で既に多額の借金をしていたので、銀行からは借りる事が出来ないと言う事で資金は全面的に私が受け持つ形となったのです。
お互い会社を退職し私はその半年後1000万円程の借金を経てやっと会社を設立する所までこぎ着けました

何人かの人間を雇い入れるのもかなりの金額が必要になり、貯金は愚かアパートも小さな所に引越し資金繰りに回しました。

そして1年経ち全く経営はプラスの傾向を見せず、更なる資金が必要になったのです。

私は更に借金を重ね会社に継ぎこみました。

その時点で2000万円は借金が膨れ上がって居ました。

one caucasian sad business man sitting pensive looking down in silhouette studio isolated on white background

そして、同僚はある日姿をくらましたのです。

私は一体何が起きたのか解らない状態で、彼の行方を捜しましたがローンで買った家は既に誰も住んでいない様子で明かりも消えていました。

私はその時点になっても騙されたことが理解できませんでした。

今は会社倒産をして自己破産の手続きをしながら新たな仕事を探してハローワークに通っています。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.