体験談

単身赴任中の主人が借金をしていた。

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

私の主人は単身赴任で、家に帰ってくるのは年に数回しかありません。結婚してすぐに、離れて暮らすようになったので今は慣れてしまってこの生活が好きでした。まだ、子供もいなかったので私も自由に充実した毎日をおくっていました。私も同じ会社で働いているので、主人のことも理解しているつもりでした。たまに主人の所へ行って、部屋の片づけなどしに行くようにしていました。

単身赴任中の主人が借金をしていた。00

久しぶりに会う主人は、どことなく不自然に私を避けていました。何か悩んでいることでもあるのかと感じましたが、聞くのも悪いかと思いその時は黙って帰ってきました。家に帰ってからも、主人の様子が気になって仕方なくもう一度主人のもとに行くことにしました。主人は丁度留守をしていて不在だったので、主人が帰ってくるのを待ちました。なかなか帰ってこないので、部屋でも片づけようと主人の机の周りを整理し始めました。机の引き出しから何か紙が出てきました。主人は多額の借金をしていたのです。

私の知らないところで借金を繰り返し、その事実に驚きを隠せませんでした。主人が帰ってくると、少し感情的になった私は泣きながら借金のことを問いただしました。主人は単身赴任で、仕事は充実していましたが夜になると寂しくて飲み屋さんに通うようになったそうです。生活もしてかなければならなかったので飲み屋に通うお金も限られていました。ですが、寂しすぎて話を聞いてもらいたいという思いが強く初めて借金をして飲み屋さんに行きました。

すぐに返済をしましたが、一度借りることができたのでまた借金をして行くようになったのです。そのうちに返せなくなって、その分を借金するようになり金額が増えていってしまいました。主人は、一人で頑張っていたのです。夫婦なのにそうとは知らずに、私は自分を責めました。それから。毎週主人のもとに行くようにして主人の話し相手をしています。私も、毎週主人に会うのが楽しくなってきました。主人も借金していたことを謝ってくれました。あの時の自分はどうかしていたと言っています。お酒を飲んで、現実から離れていたかったのだと思います。主人の変化に少しでも早く気づいてあげることができて良かったと思います。

夫婦で過ごす時間が増えて、以前よりも仲良くなり飲み友達のようになりました。悩みがある時は、私も一人で解決しようとしないで主人に話すようにしています。借金に手を出してしまった主人は、心に隙があったんだと思います。弱い心に負けないように、私が近くで見守っていこうと思います。嬉しいことに、妊娠していることがわかり二人で喜んでいます。借金を少しでも早く返済しようと目標ができました。私が主人のもとに行くことにして、これからは一緒に暮らしていきます。離れていた時間を取り戻すかのように、新婚のような気持ちで生活し始めました。借金をあのまま続けていたらと考えただけでもゾッとします。これから、頑張っていきます。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.