借金返済は「ひとり」じゃカンタンに解決しません。

凄腕の弁護士に訊く!

体験談

借金経験のある同僚に学んだ返済のこつ

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

ある時、パソコンが急に壊れてしまってとても困ったことがありました。

カードのショッピング枠も少ししかなかったの、生まれて初めて銀行で10万円を借りて新しいのを買いました。

お金を借りられたのは嬉しかったのですが、これから返済して行くのがちょっと大変だなと思いました。

その何日か後、会社の同僚と一緒に食事をしていて、たまたまお金の話になりました。

その時初めて知ったのですが、その同僚も借金経験があるそうです。

彼の場合はオーディオセットがどうしてもほしくなり、50万円を借りたということでした。

借金経験のある同僚に学んだ返済のこつ02

そこで借金した時の返済のこつを訊いてみました。

彼がいうには、返済をプレッシャーだと思ってはいけないということでした。

必要経費だと考えろというのです。

返済は、月々決まった日に自分の収入の中から返して行くのだから、考えてみれば、そうプレッシャーになるわけではありません。

自分で欲しい物を買ったのだから、自分で払うのは当たり前だと考えたら、随分楽になるといってくれました。

ところで私の場合は10万借りて、その10万に多少上乗せする形でパソコンを購入したのですが、彼の場合は欲しいものがセールになっていたこともあって、何万円か手元に残ったそうです。

やはり手元に置いておくと、つい使いたくなってしまいます。

そのような時は、1万円だけ使ってあとは手を付けずにおくのだそうです。

Disappointed Asian man

 

1万円ほどであれば、無駄遣いしてもなんとかなるが、5万6万となると段々苦しくなるというのが彼の持論でした。

しかもさらに驚いたことには、今まで何社からも借り入れているそうです。

しかし、あくまでも1社を利用して完済して、今度は別の会社に申し込むということでした。

利用と返済をきちんとして、しかも完済することで、いいクレジットヒストリーができるともいっていました。

家に帰って、もう一度借金に関して彼の言ったことをまとめてみました。

まず、返済することは重荷ではなく必要経費であり、手元にお金が残った時は1万円まで使う、そして、完済した後で次の会社を利用するようにするの三点です。

Disappointed Asian housewife

確かに返済をプレッシャーと考えるか、必要経費として前向きに捉えるかで随分違って来ます。

借金にとかく付きまといがちなネガティブな響きは、返済しなければならないという束縛感から来るものであり、それがなければごく当たり前に返せるものなのだなと気が付きました。

また、使いたい時は少額だけ使うというのも、確かにうなずけます。

特に私の場合、あまり使ってはいけないといわれると、逆に使いたくなってしまうので、この方法は効果的に思えました。

そして、いいクレジットヒストリーを作るという点ですが、これは今まで借金をしたことがなかったので、あまり考えていませんでした。

今後借金をするかどうかはわかりませんが、クレジットカードを作る場合も同様で、既に持っているカードの利用と返済、そしてお金を借りている場合の利用と返済は、きちんとしていた方が債権回収が可能だとみなされて、他社のにも通りやすくなるのだそうです。

Yen Sinking Showing Depression Recession And Economic Downturns

逆に返済状況が悪い場合は、ブラックが無くても審査に通るのが難しくなるようです。

私は返済を振り込みにしていましたが、振り込むたびに、これは必要経費だと思うようにしていました。

不思議なことに、そう思うことでかなり気分が楽になりました。

流石に借金をし慣れている人は違うなと思いつつ、あっという間に10か月が経って返済が終わりました。

実はその後、銀行系のクレジットカードを申し込んだのですが、収入や勤続年数がそれほどあるわけでもないのに、すんなり通ることができました。

あるいは、同僚に教えてもらった返済の仕方が、功を奏したのだろうかと思っています。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.