借金返済は「ひとり」じゃカンタンに解決しません。

凄腕の弁護士に訊く!

体験談

借金をしてしまった女友達

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

私の周りに借金をしてしまった友達がいます。

借金を返した今でこそ、仲良くしていますがあの当時は距離を置いていました。

それは5年も前のことです。

彼女は事務で働いており、私はフリーターでした。

社会人になり、お金を持つようになり、買い物が好きだった彼女は好きな物を好きなだけ買いました

その時にクレジットを使っており、お金をそんなに使っている感覚がなかったと聞きます。

次第にお金がなくなってきた彼女は友人や同僚にお金を借ります

借金をしてしまった女友達02
私もフリーターだったので僅かにしか渡すことは出来ませんでしたが、返ってこないだろうなと思っていました。

それでもいいと思って渡したのです。

しかし、それ以来連絡が頻繁にくるようになり、メールが着たかと思えば「お金」のメールで嫌になってしまい、連絡を帰さなくなりました。

その間、彼女は消費者金融にお金を借り、それでお金を返して、また使って他の消費者金融からお金を借りるということをしていました。

自転車操業の借金地獄です。

その時の彼女は、クレジットカードや消費者金融は自分の貯金、つまり自分のお金だと錯覚してしまっていたと言っていました。

借金という意識があまりなかったようです。

そんなことも続けられるわけがなく、クレジットカードは使えなくなりました。

ブラックリストにも今でも名前があると彼女は言います。

お金がまわらなくなり、給料では返せる額をとうに超えてしまっていた彼女は精神的に追い詰められていました。

毎日無く日々、食事をするお金さえもなく試食や上司に奢ってもらいご飯を済ませていたそうです。

何度も生きることをやめてしまおうかと考え、結局は実行できずに毎日怯えながらくらしていました。

ある日、歩いているとふと電信柱に張ってあるチラシが目に入ったそうです。

それが債務整理のチラシでした。

借金を減らせるかもしれないと、彼女は迷うことなく電話しました。

女性の方が電話に出られ、優しくされ、彼女は泣きながら助けを求めました。

それまで、彼女は親に言うことさえ出来なかったようです。

むしろ、親だからこそ言えなかったのかもしれません。

今でも彼女はあの時の女性を天使だったと言っています。

借金を減らすことができた彼女はついに親に借金があることを告げます。

そして、親にお金を借りて減ったとはいえ、かなりの金額の全ての借金を返済しました。

Couples cooking

親に少しずつお金を返し、5年経ち、ようやく全て返済できたようで今では彼氏と同棲しています。

しかし、彼氏には言うことができず、クレジットカードを見たり、消費者金融の前を通ると吐き気に襲われる日々を過ごしているのだとか。

コンビニで数百円払うことさえ手が震えると言っていた彼女の顔は今にも泣きそうな顔をしていました。

借金を返済した今でも、恐怖と戦いながら生きています。

私にもお金を返してくれて、何度も何度も謝る彼女は5年前よりもずっと細く、私は彼女が一番辛いときに距離を置いてしまったことに後悔しつつも、もう彼女がお金をかりることはないだろうと感じました。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談