体験談

借金の事情、子供もいつか知る。親が背負う悩み

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

 

借金を返済しながら、生活をする家庭。生活上、借金を作ってしまうことは、仕方が無いと思います

そんな場合、借金の事で子供さんに不安な思いをさせているのではないか?

何か後ろめたい気持ちになっているのではないかと思います。

そして、子供さんが成人して、その時にトラブルを起こして。

借金を作ってしまうのではないかと、心配で毎日を過ごしているかと思います。

わかります。自分も何か、例えようのない不安感に陥ることもありますし(金銭面なのか、精神的なものなのか。まあ、取り越し苦労で寝たら、治ります)では。

今回は子供(成人も含めて)と借金についての、テーマをあげていきましょう。

 

子供には知られたくない?借金の事情

ここでのテーマは、成人していない、子供さんをテーマに借金についての記事をあげていきましょう。

借金の問題の話は子供さんには、聞かせたくないと思います。

子供さんに対して精神的な不安を与えたくはないでしょうし、借金の事情はあまり知られたくないですし。

そのことで、子供さんに精神的な負担を負わせたくないですよね。

 

しかし。子供の前で普通に借金の話(お金の話)をする、親もいるのでしょうか?

自分は親戚が集まった際に、親戚側の仕事の経営が潤滑が悪いなど。赤ん坊の前で、お酒を飲みながら話す光景をしばしば、みることはあります。

(聞く分には、面白いので。観ると言う意識です)では、ここからは意見をあげていきましょう。

b4a65973c1934138ac6322fa63733510_s

 

Aさんの意見

子供さんの年齢によると、思います。

子供さんがお金と借金の話を受け入れられる、年齢なら隠さずに話していると思います。

 

Bさんの意見

子供さんの年齢によりでしょうが、普通はしない話だとおもいます。

親の方がお金や借金の話をしていて、それが煩わしくなり。喧嘩になったことがあります。

Cさんの意見

自分が親の立場なら、お金や借金の話は子供さんの前では、絶対に話しません。

先ずは、借金の悩みの前に、子供さんに余計な不安や悩みを与えたくないからです。

親の立ち位置で考えてみると、借金の心配で焦りが出ているのかと思います。

自分が子供なら借金やお金の話には、耳をかたむけないようにそばを離れます。

a295414e615be13a47bc7ff9b6712589_s

なるほど。子供さんの年齢によって、展開が変わってくる感じですね。

しかし、借金やお金の話は。子供さんの前では、あまり話したくないと言う意見があるようです。

親御さんも、子供さんも互いに配慮をしているようにもみえますよね。

子供さんは借金の話には、耳をかたむけないようにその場から離れたり。

親御さんも本当は子供さんの前では、借金の事は話したくない、けれど。。と言うことですかね。

生活はお金を抱えて過ごさないといけないですし、難しいですよね。

借金の無い家庭はあるのでしょうかね?

借金は無くても生活は苦しいと、崖の隅に追いやられているような感じだと思います。

アドバイスとしては、互いに借金の話には気を配るしかないのかなと思います。

親御さんは、子供の前では借金の話はしないよう意識、子供さんも借金・お金の今は知りたくないような話だと直感で感じたら場所を離れるなど。

(互いに、配慮をする感じで)借金の話は聞いていて、穏やかに受け入れられる話では無いですからね。

では、次の話は負債して作り上げた借金、子供さんに影響を与えないのか?についてあげてみましょう。

 211497e9ffb96a0640680ad2c2bd3b19_s

 

子供には危険な思い(借金を背負わせたり)をさせたくない。。。

ここでは。親御さんが負債している借金を、子供が返済しないといけないのか?について記事をあげたいと思います。

親子なら困っている時、協力をすると言うのが親と子供のつながりだと思いますが。

借金の問題については、どう受け入れることになるのか。ここでは、そのテーマをあげていきましょう。

つながりのある、親御さんが負債している借金。

受け入れないとダメな時が来たら、しっかり受け入れ一緒に返済。

もしくは、肩代わりを任せないといけないのか?と思いますよね。

しかし。債務の責任が本人(親御さん)です。

なので。親の作った借金を子供が、返済をしないといけないのか?と言われると。

返済理由に当てはまらないと言うことがあります。しかし。

da583c7364ff3db44bb342bffe279e32_s

親が負債してしまった、借金を子供が払う展開もあります

例えをあげるなら、借金の保証人になっていた場合、展開は変わっていきます。

子供が保証人を受け入れていた場合、親に返済が出来なくなる事情が出来たら子供が代わりに借金を返済していかないとダメな状況になります

遺産相続の際も、負債を引き受けてしまうことになると思います。

なるほど。遺産相続と言うと、親の貯め込んだ多額のお金が遺産として自分の手元に入ってくると言う、イメージですよね。

推理ドラマなどで、毎週のようにテーマになっていますよね。

遺産をめぐり、親族同士が。。。とドラマの脚本の引き出しに使われるのだから、借金やお金をテーマにしたドラマは、たくさんシナリオとして作れるのでしょう。

さて。次のテーマは子供が成長して、社会人になりその時、子供さんが何かの事情で借金を負債してしまったら、と言うテーマで記事をあげてみましょう。

 434107de3f46157aa5cfb58825d2d151_s

 

子供が作ってしまった借金に対して、その時。親はどう向き合えば良いか?

はい。最後のテーマは子供さんが、もし借金を作ってしまった場合。

親として、どう向き合えば良いか。解決方法なども、見つからないか。わかる範囲であげていきましょう。

子供が借金を負債した場合、親はその負債を返済していかないといけないのか?と思いますよね。

先ずは必要性から、答えるのなら。法的には子供の借金は、親が払う必要はありません

 

悪質な金融業者からは、子供の借金に対して親に返済を求めることを、要求してくる場合があります。

ですが、借金の返済の義務があるのは、借金を負債した本人(子供)にあります。

ただし。前のテーマでも、少しだけあげましたが。

連帯保証人になっていた場合に、返済の義務が出てくることになります。しかし。

 

どうしても、情が出てしまい。なんとか、負担を軽くしてあげたいと思いますよね。

なので、これを意識してみると良いでしょう。

子供の借金親には返済する義務は無いが、サポートをすることは可能です。

子供が返済できない状況に陥った場合に、返済の肩代わりをすることも出来ると言うことです。

それに、借金の負担も大きいようでしたら、債務整理の手続き説明することも視野にいれましょう。

 335886c3d4b9ca6af8c4c6e94d946c91_s

 

まとめ

最初は親の借金の話を子供の時は、お金のや借金の話は苦手な話・気興味の無い話だと思って聞いていたでしょうし。

思春期になるにつれて、そういった話は嫌だなぁと思うように。

しかし、自分自身が社会人になったときに。お金や借金の事と向き合っていかないといけない、子供のころに眺めてみていた。

親のあの様子を、自分自身が体験をすると言う感じになってゆく感じですね。

世代を交代しながら、お金や借金の事をテーマにしてゆく。

親族よりも、お金の方が身近にいるような奇妙なかかわりですよね。(お金はあくまでも生活の手段として、お金を信じるかは。なんともいえないところ)

 

どうしても、かかわっていく事になる。お金・借金について。

解決する方法は無いか、相談ができる場所は無いか?と思いますよね。そこで、こういった方法があります。

http://ventagafassolrayban.com/knowhow/hensai/

借金の問題を解決する、良い方法が聞けるのではないかと思います。

お金とも長い付き合いになりそうです。しっかり、向き合っていきましょう。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.