体験談

ペットのために借金してしまいました

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

動物を育てると言うことは、気持ちを癒されますよね。

実際に自分も、くじらを育てたいなぁと真顔で発言し。

周りが呆れだしたという体験談がありますし。

(つい最近で)しかし、ペットは玩具ではありません。

なので、ケガもしますし。病気にもなってしまいます。

そうしたことで、悲しい気分にも追い詰められてしまいますし。

診察費などの問題も、発生します。

今回は、ペットとの治療のために。ペットの命について向き合う覚悟と、現実的な問題。

そうです、お金です。そのトラブルについて、考えさせられることになった。女性の事を記事にのせます。

 

今現在私が借金を背負っています。

私は一般職OLとして働いており、年収は300万円ほど。未婚で実家に住んでいます。

実家では犬を2匹飼っているのですが、2匹とも高齢で13歳と12歳、人間ならおじいちゃんの部類です。

 

d4e0d4e2c14f6f5cecc2b3ed80924edb_s

 

私が作った借金はこの犬たちのためです

去年の中頃、1匹が大きな病気をして手術をすることになりました。

いわゆるだったのですが、保険がきかないため入院費用含めて支払い金額が30万円を超えました。

それはなんとか支払ったのですが、数か月後にまた癌が見つかり再検査・再手術ということになってしまいました。

また、もう1匹の方も心臓が弱っており、少し大がかりな治療をしなければならないということで、合計数十万円の出費が必要になりました。

家族はもう治療をせずに諦めようと言いましたが、私は子供の頃からずっと一緒だった犬たちをこのまま何もせずに失うことはできないと思い、家族の反対を押して手術と治療をお願いすることにしました。

家族は反対だったので支払は全て私がすることになり、貯金をはたいても足りないため借金することにしました。

カード会社のキャッシングです。

保証人等が必要な借金ではないので、親には言っていません。

46b4aeb7ad59314ac4216d70f1f7e081_s

 

今も定額ずつ返済しています。

今のところは安定して働ける環境にいるので、このままいけば遠くない将来に無事に返済できると思います。

でも、高齢の犬たちはまたいつ病気が悪化したり、新たな病気がでてくるかわからない状態です。

今回、大掛かりな治療をしましたし、まだまだ生きていてほしいと思っており、できるかぎりのことはしてあげたいと思っています。

ただ、次に犬たちに何かあった時にも間違いなく親は援助してくれないと思うので、その時はまた借金をするしかないのかなとも思っています。

 

 

今回が人生で初めての借金です。

まさか自分が借金をするとは思っていませんでした。

でも、借りてみて、思ったより簡単に借りられること、金利は高いのでしょうが、私が借りる程度の金額なら返せない額ではないことがわかり、自分の中で借金へのハードルが下がったのは事実です。

遊びのために借りているわけではない、のっぴきならない理由があってのこと、というまっとうな言い訳があるせいかもしれません。

それでもやはり借金は怖いことです。

返せなくなるまで重ねてしまうことももちろん怖いですが、まずは親に知られることが怖いです。

それだけ体裁が悪いというか、人に知られたくないことなんだなというのを痛感しています。

3612ba66afa39f8f4f467c6cee449dbb_s

 

我が家の犬たちがまた治療を要することがあれば、借金してでもお金を作らなければ命の危険があるためそれも仕方なしと思ってしまう自分がいるのですが、いくら大義名分があってもお金を借りていることは事実だということ。

エスカレートして借りることに抵抗がなくなったらそれはものすごく怖いこと、という今の気持ちは決して忘れないようにしておきたいと思っています。

 

命を守るために、負債を背負ってしまったと言う状況ですね。

命を背負うと言う覚悟ですね。

命を背負うことは、精神面でも金銭面の部分でも。背負う部分がしょうじます。

家族と関わるうえで、いろいろと子供の時から。

目の当たりにしていると、思います。

しかし、お金を払うと言う条件が動かなければ、物事を動かしてくれないような人たちもいます。

むしろ、お金が動くことで世の中は潤滑を維持されている感じですし。

実際に思いますよね、お金がしょうじない世界があるのなら。

一度は、覗いてみたい。

実際にお金や物質的なものに縛られない、そう言った人生の描き方を追求した方たちが昭和の時代にいたような気がします。

現代風に言うなら、ニートの事でしょうか?

彼らは自由ですよね、しかし、彼らの生活に憧れていると言うことではなく、彼らの自由感が少しうらやましいと思うことが自分はあります。

しかし、ニート気ままな生き方には、何も背負うものは無いのだろうとも思ってきます。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.