体験談

パチンコで借金を負ってしまった話

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

何不自由なく専業主婦をしていた私が子育てがひと段落したことで、時間を持て余してしまい、ママ友達に誘われて初めていった「パチンコ」でビギナーズラックをしたことですっかり、パチンコにはまってしまいまいした。
夫に内緒でしていたパチンコの借金もばれてしまって、怒り狂った夫に子供の親権をとられて離婚まで至りました。

頑張る甘ちゃんさん(34歳/女性)の体験談

転落のきっかけとなった誘い

子供が小学校に入学したのを機に、日中に暇を持て余すようになりました。

働いてもよかったのですが、夫は家事をしっかりとやってほしいタイプの人で「働いてほしくない」と言われてしまったのです。

仕方がないので、子供の学校の役員を立候補して引き受けました。

 

学校の役員は初めてのことでわからなくておたおたとする私に優しく丁寧に教えてくれたのがこのヤンキーのママ友達です。

そこで出会ったヤンキーママと仲良くなったことでパチンコに依存するようになってしまったのです。

そのヤンキーママはファーストフードでアルバイトを週に何日かしている以外はパチンコに通っていました。

私は、真面目な性格だったこともあり、パチンコは未経験だったのですが、ヤンキーママ友からランチの帰りに「ビギナーズラックがあるかもしれないから行ってみよう」と誘われていくことにしました。

パチンコ屋の店内はおじさんやおばさんばかりで気が引けたのですが、パチンコはやってみると思いのほか面白くて時間が経つのも忘れるぐらいです。

しかも、ママ友達の言う通り、初めていった私にはビギナーズラックとなって、なんと1万円もの報酬を手にすることができたのです。

軍資金は3000円だったので7000円も儲かったことになります。

 

この事は夫には内緒で、欲しかった洋服を帰りにアウトレットモールによって購入しました。

臨時収入を手に入れた私はうれしかったのですが、「また行きたい」とまでは思わなかったのも事実です。

誘いを断れずに依存していく私

ビギナーズラックはうれしかったもののパチンコの雰囲気が好きではなかった私は、そのあとはパチンコ店に足を運ぶことはありませんでした。

しかし、私のビギナーズラックを見たママ友から「また行こうよ」としつこく誘われるようになり、それからはママ友達がアルバイトのない日には一緒にパチンコ店に行くようになってしまったのです。

はじめこそ、儲かっていたのですが、さすがに週に何回か行くとマイナスの日が多くなります。

必然的に、家計からもパチンコ代を負担するようになりました。

食費を切り詰めてパチンコ代に充てていたのですが、そのうち足りなくなり、さすがにママ友達に「一緒にはいけない」と話したところ「キャッシングして借りたら。儲かったらすぐに返せるよ」と言われて、付添ってもらって5万円だけ借金をしました。

「5万円なら大丈夫だろう」と思ったことが地獄への入り口となりました。

 

それからは「損をしたもとを取り返したい」という気持ちが前面に出てしまい、負けてばかりの日々続くのです。

しかし、負けているにもかかわらず、「明日は大丈夫、儲かるから」と変な自信のようなものまであって、本当に依存していました。

 

生活そのものが変わってしまい、借金することにも抵抗がなくなったのです。

平気で自分一人で借金するために、キャッシングのATMを利用するようになりました。

その時は顔色も悪くて、子供が学校へ行って、帰ってくるまでの間はずっとパチンコ店にいるようになりました。

 

なんとなく、お金がないことでイライラとしてしまい、子供や夫にも八つ当たりをしていたこともありました。

家庭内もぎすぎすとした感じで、家にいても心地は良くありません。

最終的には夫にもばれて修羅場に発展

5万円から始まった借金も、最終的には50万円まで膨れ上がってしまいました。

夫に気が付かれないように少しずつは返済していたのですが、複数の業者から借金してしまったことで、返済が滞るようになってしまい、夫の会社に電話がいき、見つかってしまいました。

ものすごい勢いでおこられた私は、夫から「返済できなければ離婚だ」と言われて、親に事情を話して借金を肩代わりしてもらうことになったのです。

 

親からも「二度とパチンコ屋には近づくな」ときつく言われて、私は、ヤンキーママ友達の連絡先を処分しました。

ちょうど、役員の任期も終わっていたこともあり、学校の行事などでも顔を合わせないように注意をして、疎遠にしたことでパチンコ屋からは遠のくことができたのです。

 

親には私が働いて返すことにしました。

ファーストフード店のアルバイトを毎日やって、暇な時間を作らない工夫もしました。

 

今から思うとなんであんなにもパチンコに依存してしまったのかわかりません。

平凡な主婦の私が借金までしてしまうなんて人生はどうなるかわからないものです。

 

借金は一年ほどで無事に返済することができましたが、50万円もの借金をパチンコでしたことにより、夫からの信頼は失ってしまい、最終的には離婚となりました。

些細な事からケンカが増えるようになり、夫は家に帰ってこない日が続きました。

愛想をつかされたのでしょう。

大切な子供の親権も夫のものとなり、私は今、一人でさみしい生活を送っています。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談