体験談

ストレスが原因で借金を重ねてしまった

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

私は現在サラリーマンをしていて、独身の一人暮らしです。もともとは、節制を心がける性格で、貯金もそれなりに持っていました。しかし、仕事が忙しく、なかなか自由な時間が取れなくなったことが影響して、買い物を頻繁にするようになりました。

ストレスが原因で借金を重ねてしまった02

最初のうちは、貯金を切り崩してカメラやゲーム機といった家電用品を購入することが多かったのですが、途中からブランド物の時計やバッグも買うようになりました。しかし、買った物を使う訳でもなく、ただ買い物をして購入することがストレスのはけ口となっていたのです。今思うと、たいへん浅はかだったと思うのですが、買い物依存症に陥っていたのだと思います。当然、買い物をするようになってからしばらくして、貯金が底をついてしまいました。

そこで、最初は我慢しようと思ったのですが、買い物ができないイライラに堪えられなくなり、借金をしてみようと思うに至りました。とはいえ、なんとなく借金には後ろめたさもあったし、申込窓口まで行くのが嫌だったので、ネットから申し込みができる消費者金融を利用しました。それまでは借金の経験がなかったため、信用情報の方はきれいな状態でした。そのため、メールで簡易審査をしたうえで、すぐに貸せるという連絡が消費者金融の方から入りました。この時に設定された枠は、50万円でした。

一度にこんなに枠がもらえるのかと嬉しく思った私は、さっそく全額を銀行口座に振り込んでもらうことにしました。振り込みは、申し込んだ当日中になされたので、その速さにも驚きましたが、手元にお金があることに安心を覚えました。もちろん、これは自分のお金ではなく、借りたお金であるのですが、当時の私は宝くじにでもあたったかのような気持になったのです。その日のうちに振り込まれたお金は全額下ろし、さっそく買い物に出かけました。私がその時買ったのは、ブランド物の洋服数点と、同じくブランド物のサングラスです。商品点数はそこまで多くはないのですが、ブランド物であったということもあり、ほぼ全額使い切ってしまいました。

そこで終わればよかったのですが、一月ほどたってから、またイライラを感じるようになります。しかし、先月に作った借金の枠はすべて使い切っていたので、どうしようかと考えました。そこで思いついたのが、また借りるという選択肢です。この時にはすでに、借金に対する罪悪感は感じることがなかったし、すぐに手元にお金が欲しかったので、別の消費者金融の窓口まで行くことにしました。そこでは、きれいなお姉さんが受付をしていて、応対が柔らかく、とても安心できました。申込用紙に収入や職業、勤め先などを記入し、審査すること15分ほどで、貸しても良いとの返答でした。そして、この時に、別で借りている分のおまとめも勧められ、都合100万円を融通してくれるという話になりました。私は喜んで、その申し出に応じました。特に他社に返済した証明書を提出する必要はなかったので、そのまま100万円を受け取るだけで済みました。

もちろん、この時の私は買い物依存症であったので、おまとめ分を返済にあてず、そのまま手元に残しておくことにしました。相変わらず仕事が忙しく、イライラが収まらなかった私は、この時に追加で借りた借金100万円を2か月で使ってしまいました。忙しかった私が何に使ったかと言えば、ネット通販です。時間指定しておけば、家に居ながらにして物が購入できる便利さから、パソコンや時計、バッグなどを買ったのです。

さすがにこの状態はまずいと思い、私はカウンセリングを受けるようになりました。今では何とか精神の安定を取り戻し、買い物依存症は収まりました。とりあえず使わない物は買取サービスに出し、返せる分は返済しました。しかし、借金はそれで賄いきれるわけがなく、およそ5割の75万円は現在も残っています。今後は、安易に買い物には手を出さず、着実に借金を返していこうと思っています。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.