体験談

なにかに凝るたびに借金を作る人

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

友人の凝り性の伊田くん(仮名)という人がいます。

大学の時からの付き合いです。

大変な凝り性で、その時その時の流行りの物に心を奪われては打ち込みます。

コレクションの時もありますし、なにかしらのスポーツなどのときもあります。

コレクションの方がお金がかかるようなイメージですが、形から入る伊田くんは、スポーツでも一流の道具を求めて始めますから、結構な出費です。

とくにスキューバダイビングの時は、100万円ほどかかったように記憶しています。

コレクションはオールドノリタケに凝ったときが一番の出費かと思っていましたが、フランスのアンティーク本を集め始めた時の方が高かったかもしれません。

なにかに凝るたびに借金を作る人02

ただやるだけやると飽きるのも早く、次の新しい何かに興味が移ります。

とりあえず借金で購入していますので、初めのうちは借金を返済してから次のものに移る浦井の節操はありました

近頃はそれもなくなり、借金は増えるばかりです。

その借金とお金使いの荒さのせいで、彼女とは2回ほど別れています。

別れた時は寂しかったのでしょうが、そういった寂しさもすぐに忘れてしまうタイプ。

一度も顧みることなく、自分の凝り性を楽しんでいました。しかし本当に好きな人が出来た時にはさすがに違いました。

今までのままでは同じように彼女が離れて行ってしまいます。

伊田くんは今までの自分を反省し、結婚するまでには借金も減らしておこうと決めたのです。

計算すると借金は消費者金融に70万円、銀行に50万円、クレジットカードとショッピングローンで160万円程度ありました。

借金総額は300万円弱です。

結構な金額で、自分でも愕然としたそうです。

まず今までのコレクションなどの中から売れるものは売ることにしました。

アンティーク等は同じぐらいの値段で売れるものです。

オークションに出しても、損することはありませんでした。

しかしスポーツなどのための購入したものは、ほとんど売れません。

特にスキューバダイビング用品などは、自分に合わせてオーダーしたものも多く、そういったものでは全く価値がないわけです。

全体で借金の5分の2程度の金額にしかなりませんでした。

それでも充分です。

まず消費者金融の分を完済し、ショッピングローンのうち金利が高いものを完済しました。

クレジットカードとショッピングローンの一部、そして銀行からの借金が残りました。

任意整理なども考えましたが、信用情報のことを考えると順当に返済した方がいいのではないかと考えました。

結婚するのにこちらがローンも組みにくいとなれば、きっと結婚相手はがっかりするでしょう。

マイホームの夢もあるのですから、きちんと返済した方が良いと考えました。

ただし、完済した消費者金融の借金には、時期的に過払い金な若干発生しているものもありました。

たかだか10万ちょっとではありますが、大きなお金です。

しばらく悩んで、やはり請求しないことにしました。

銀行などにはその消費者金融を保証会社にしているところも多く、どんな影響が出るか分からなかったからです。

それも良い選択だと思います。

もう少しでショッピングローンが終わりそうだと、先日いっていました。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.