体験談 借金返済に必要な知識

どうしたらよい?借金の催促のトラブルについて

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

 

借金を負債していると、催促をうける状況を体験することがありますよね?催促でのトラブルに遭遇したことも、負債者の中にはいると思いますが。どうでしょうか?金融業者に対して恐怖感を感じるような、強引な取り立て方法を体験した。

 

もう一つ、催促をもし無視し続けたら。金融業者側はどんな動きを見せるのか、気になりますよね?返済が出来ていない状態だからと、自分自身わかっているけれど。その催促の電話に対して、なにか良い対処方法は無いか?と知りたいですよね?ここでは、それについて記事をあげてきましょう。

d44461e38ebf5edd6b02774fef3840ad_s

 

借金の催促、こんなパターンは違法性がある?

返済が間に合わなかった際、催促をうけてしまいますよね。その際に、催促を受け入れながらも、この催促の仕方には威圧感を感じる。強引な取り立てのようにも思える等、考えることはありませんか?

 

返済をしないといけない立場なので、取り立て側に対してその取り立て方法はどうなのですか?と意見することが出来ないため、歯がゆいと思いませんか?ここでは、金融業者の催促方法で、こんな催促の方法は違法性があるのではないか?についてあげてみましょう。

 

先ず。金融業者には、貸金業規制法と言う法律があります。それは、私生活・仕事を妨げるような取り立ては禁止と言う法律です。どういった、取り立て方が法律に違反していそうなのか。

e5dd08745587f02ebb4c252df3dcf2c8_s

 

・連絡を取ることが出来ないなどの理由が無い限り、午後9時~午前8時以外の時間に債務者に催促の電話をしたり、催促をするため自宅へ訪問してはダメ。

 

時間外に催促の連絡が着たら、どう思いますか?夜中や早朝に突然、催促の連絡が入ると驚きますよね?常に見張られているような、不安感も出てきてしまいますよね?

 

・勤務先、自宅以外の場所へ催促の電話をかけたりすることはダメ。

借金の事を勤務先などに、知られてしまうと。仕事に支障が出ますよね?借金の事を知られてしまった、そう言った環境で、仕事をするのはつらいと思いませんか?

 

・訪問に対して退去を要望しても、退去をしてくれない。

自宅に取り立てに来ることは、違法行為では無いそうです。しかし、退去を要望しても退去をしない場合は違法になるそうです。

ba88a68e07cd0504fb981367aa863834_s

 

自宅まで取り立てに来る事態、不安になるでしょうし(子供さんがいる場合は、特に)それに、退去をしてくれない場合になると。不安も増すと思いませんか?

 

・債務者以外、別の人に債務者の代わりに返済を要求することはダメ

返済をするのは、債務者本人です。ですが、違法に取り立てようとする金融業者は、債務者の身内などに返済を要求することがあるそうです。

 

いくつか違法性がある可能性がある、取り立て方法をあげてみました。こういった内容に近い取り立てが、実際に起きているそうです。とても、不安になりますよね?もし、そんな不安から逃げたいあまりに。取り立て・催促を無視していたら。どんな展開になるのか?をあげてみましょう。

88b9e5fa4eea07cfc561a908563a4d38_s

 

取り立てが怖くなり、借金の催促を無視し続けると。どうなる?

借金に対して、返済が追い付かなくなったり。取り立てに対して、不安になってしまうと。返済を投げ出したい、気持ちになりますよね?そうして、催促も無視してしまう状況になった場合。どういった、問題が出てくるのか。あげてみましょう。

 

催促を無視し続けると、一括請求書が送られてきます。その状況に陥っても、無視し続けている場合裁判になる可能性があります。弁護士などに対応を依頼していないと、敗訴してしまうことになります。裁判を起こされたと言う状況は、借金の返済の時効を防ぐために取る手段だそうです。催促の不安は尽きませんよね、借金は減らなくても。せめて、催促の電話が減るような方法は無いかと、思いますよね?次は催促の電話を止めることが出来るかもしれない方法を、いくつかあげてみましょう。

ef113508b6f65da5fffa50ef963405ee_s

 

借金トラブル。催促電話、止める方法はあるの?

催促は無視し続けると、深刻化してしまうことがわかりましたよね?なにか、催促を止めるような方法があれば良いなと思いますよね?ここでは、催促の電話を止めることができる方法が無いかをあげてみましょう。

 

①滞納している分を、返済する

②違法時間の催促電話なら警察に相談

③返済が難しいなら弁護士に、債務整理を依頼すること

 

①は難しいかもしれませんよね?返済が出来ない状況だから、滞納しているのだと思いますし。解決につながる方法だと思いますが。難しいと思いますよね?②は、どうでしょうか?相談する事で、催促が止まることは無いとは思いますが。夜中・早朝に催促の連絡がくることは無くなると思います。③はどうでしょうか?弁護士の方が動くのが、催促の電話を止めるのに一番効果がありそうですよね?弁護士の方が動くと、取り立ての行為が出来なくなるそうです。

 

1664bb3366fe906cf2669d80d4d6f4f7_s

 

まとめ

返済はしないとダメだと思いますが。違法な取り立てをうけてしまうと、金融業者に対して怖い印象がついてしまい。返済に支障が出るような気がしませんか?しかし、金融業者も返済が無い状態だと、お金を取り扱う仕事として成り立たないので。強引な取り立てもしてしまうのでしょうかね?催促を止める方法も見つかりましたが、気休め程度のような気がしますよね?根本的な解決になっているのか?と疑問に思います。どうしたら良いのか?そう言った場合、こちらで相談をしてみませんか?

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談, 借金返済に必要な知識

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.