体験談 借金返済に必要な知識

借金している?負債金額を調べる方法

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

 

金融業者から借金を負債している場合、今、お金をいくら金融業者から借りている状態なのかと?

把握しておきたいと思ったことがありませんか?

あるいは、家族が金融業者から借金を負債していて、負債額がいくらなのか?

お金をいくら借りている状態なのかを。

知っておきたいと思うことがありませんか?

家族が金融業者から、お金を負債していることは知っていたけれど、負債額は知らない、いくら借り入れしているのかを、把握していないと言うことが多いと思いませんか?

 

もし家族の背負う借金の負債額を、知ることが出来たなら。

遺産相続の時に、借金の負債額も知ることにより。

相続の際に都合が良いと思いますよね?

負債している金額を知っておくことで、遺産相続について考えるきっかけを得ることが出来ると思いませんか?

では、記事をすすめていきましょう。

434107de3f46157aa5cfb58825d2d151_s

 

もしかして、お金を借りている?家族の誰かが借金をしているかを知りたい

 

生活の悩み。

家族の誰かが金融業者から、借金をしているのではないかと知りたいと思うことがありませんか?

家族を巻き込む事態になるような、お金のトラブルが起きたとき。

借金を負債したり、金融業者とかかわっているのではないか?

と考えてしまいますよね?

生活をしていて、普段はあまり意識をしないと思うのですが。

お金のトラブルが出てくるたび、もしかしたら、家族の誰かが金融業者から借金をしているのではないか?

と、考えることはありませんか?

では、調べる方法が何か見つからないか、あげてみましょう。

 

・自分で調べる方法

自宅に明細書など、送られてくるそうなのですが。

自社名を表に記載しない封書で、自宅に郵送してくるそうです。

身に覚えの無い名前の会社名の手紙と言うような、感じになります。

その際に、送付元の社名をインターネットなどで検索をして調べることで調べることが出来ます。

 

どこから送られてきたのか、わからないような。

身に覚えの無い封書が自宅に届いたとき、どう思いますか?

通話の例えで表しましょう、覚えの無い番号から突然、通話が着たら怖いと思いませんか?

それが、通話ではなく封書になった場合。

どこから送られてきたのか、疑問にも思いますよね?

覚えの無い封書が多い場合は、金融業者からの封書だと思います。

封書の内容は催促状と言うこともあるようです。

f8612c69127fcc702176f5a3ad0efc6d_s

 

・金融会社に問い合わせてみる

利用している金融会社まで把握している場合。調べる際、負債をしているのか、していないのかを調べるだけでなく。

負債している金額までわかるそうです。(個人情報のため、聞くことが出来ない場合もあります)

 

開示対象者(負債している本人)が署名し実印を押した委任状と、実印の印鑑登録証明書。申請者本人と確認するための、身分証明書が必要(本人の同意)

 

本人の同意も必要になりますし、記事を自分で読み返しているのですが、作業に手間がかかりそうにみえませんか?

自分がもし行う場合、手間のかかる作業に思えてしまい。途中で投げ出してしまいそうな気がします。

しかし、借金の負債について調べないとダメなので。

作業に手間がかかるからと、投げ出して良い問題なのかと思いますが。

どうでしょうか?

 

家族が金融業者から、借金をしているのかと言う問題も大変、気になりますが。金融業者から、自分がお金を金融業者から、借りていて。

その借りている金額の総額を把握したいと、気になることもありませんか?次はテーマは、家族が借金を負債していると言う話ではなく。

自分で負債している借金の総額を知っておきたい。

そのためには、どうしたら良いかをあげてみましょう。

 5c63ababa005f2545a309e26d4ca1a38_s

 

自分の負債している借金の総額を調べる方法?

自分の背負っている負債額、返済を考える際に参考程度に知っておきたいと思いませんか?

調べるにはどうしたら良いか、負債金額を把握することで返済をする際に計画を考えながら返済を意識できるかも知れませんよね?

何もわからないよりは、ある程度は知っておくほうが良いと思いませんか?

その方法を簡単にあげてみましょう。

 

・請求書と領収書で計算

毎月、請求書と領収書が送られてくるのですが。それらを使い、借金の総額を計算することが出来ます。

(金融業者の中には、発行をしないところもあるそうです)

 

しかし。請求書と領収書はしっかり、残しているのか?と聞かれると。

どうでしょうか?

何か物を買う例えにしますが、自分もですがレシートは残さず捨てています。

なので、借金の問題とはいえ、請求書と領収書をしっかり残していると言う人はいるのですかね?

負債総額は知りたい、けれど。

そのために必要な請求書と領収書は残していないと言う状態になりそうですよね?

51c0922dd82ec67ce2485c32889bf20d_s

 

次は亡くなった方(家族)がもし、借金を負債していたら不都合が出てきますよね?

そのテーマについて、簡単にあげてみようと思います。

亡くなった身内(家族)、もし借金を負債していたら?調べる方法はないか?

 

もし、身内(家族)が亡くなった後に、借金を負債していたと言う事態が出てきたとき。

財産の相続などに、不具合や悩む点が出てきますよね?

そうした際、なにか知っておくことが出来れば。

51c0922dd82ec67ce2485c32889bf20d_s

 

悩むことが、少なくなるかもしれないと思いますよね?

亡くなった身内(家族)が負債を背負っているのか?

など調べる方法が無いかを探してみましょう。

 

信用情報機関で登録されている借り入れ状況は、相続人であれば借り入れ状況の情報を開示してくれるそうです

手続きの方法は各信用情報機関のホームページを。

まとめ

身に覚えの無い封書に対しては、金融業者からの封書かも知れないと気をつけた方がと言うことですよね。

実際に封書が届いた際、気をつけられそうですか?

金融業者へ問い合わせることも、出来ないわけでは無いですが。

とても、手間がかかりそうな気もしますよね?

借金の事が気になるとは思いますが。

実際に調べるため、行動にうつしてみようと思いますか?

9ca7ed65ac32b636658bfb7f9defba93_s

 

本人の同意も必要になってしまいますし、そう言ったことで家族と衝突してしまいそうな気もしませんか?

本人の借金を調べたいのでと、いろいろと調べ動いていたとバレたら険悪な状況になると思いませんか?

借金の問題は知っておけば、後々と対応できて、都合が良いのですが。

家族の借金を調べていた、相手に対して失礼な行動かも知れませんよね?

 

自分一人で借金の問題に取り組むのは、難しいかもしれませんよね?

どうしたら、良いでしょうか。

そう言った問題は、このような借金を解決する方法もありますので、借金解決の助けになると思います。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談, 借金返済に必要な知識

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.