借金返済コラム

借金のある主婦の方は必見です。知らないと損をするかも?

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

主婦の悩み、隠しきれない借金のつらさ

 

借金を旦那に内緒にしている、借金をしている事情を話すことが出来ない。

そんな主婦もいると思います。

借金をしていることを、どう旦那に説明して向き合っていったのか。

それに、借金を完済した主婦がいるのなら、その主婦が実際に意識した完済方法・アイデアも知りたいと思うことあるとおもいます。

なので、今回のテーマは借金と主婦、そのことを記事をあげていきましょう。

 

旦那に言えない。。。借金を背負う主婦の悩み

主婦の多くは旦那に、借金の悩みを打ち明けることが出来ずに。

旦那に内緒で借金をしている、主婦の方が多いそうです。

借金の理由・お金の使い方は人それぞれのようで、借金の問題はいろいろある様子です。

ここに例をいくつか、あげてみたいと思います。

※例

・買い物(ブランド品)やパチンコで浪費をしてしまう。そのほか、家計管理の失敗から。

なるほど。男性側の借金を負債する理由と、共通している部分がありますよね。

買い物についての浪費は、男性側もブランド(派手な装飾品)は好きで集める人は買い集めるでしょうし。

パチンコに対しても没頭して、浪費・出費の状況も忘れて遊びつくしている。

パチンコはダメではありません、昔からある娯楽施設(あくまで娯楽、悪い使い方はしないように)の1つです(遊ぶ際は、依存せず・浪費せずの意思を持つこと。正しい使い方を守ってください。

買い物についても、買う分には自由です。

借金の原因として、悪化してしまうのなら。

気をつけましょうと言う、考えでみましょう)

aa86b4a7bd59c0264b0b593141e8be1e_s

 

隠し通すことは、長くは続かないと思います。

いつかは、バレてしまうでしょう。そういった場合、どんな状況になったのか。

裁判所が介入して、問題を解決するための方法を話し合った。

旦那が返済に協力してくれて、一緒に返済をしてくれることになった。

闇金融から借りていたため、旦那から暴言のまじった叱責を受けた。

など、いろいろな展開があったようです。

信頼関係も影響していますよね、借金を負債して状況が悪化している場合でも。

旦那が、その主婦の方に対して。

借金の問題を解決し更生して、立ち直ってくれる、旦那が主婦を見捨てずに、向き合ってゆく意思を通すなら。

まだ、関係が終わることは無いようです。

では。その借金を負債してしまった主婦。

返済のためのアイデア・知識を使い返済。そして、完済までつなげることが出来そうか。

あげてみましょう。

 

借金を負債した主婦。返済・完済までの知識アイデアまとめ

ここでは、返済についての知識やアイデアについて。

のせてみましょう。借金の負債が軽くなり、返済の負担が軽くなった。

そんなアイデアが知れたら嬉しいですよね。精神的にも負担が軽くなり。

尚且つ、同じ主婦の方がこの方法で解決に近づき、返済の糸口が見えた、そう思うと同じ主婦と言う目線からみて。

親しみを持ちながら、納得が出来ますよね。では、あげていきましょう。

 

9fe6134392077788870aca5c7fd9f987_s

 

【返済には、節約が良い】

先ずは少額の負債についてを、テーマに。イメージは松竹梅と言う、純和風で。

 

簡単に思いつくことは出来るのですが、一番実行が難しいと思います。

なぜなら、簡単な理由(喉が渇いた、小腹が空いた等で)小銭を簡単に使っていってしまうからです。

(自分もです)夏場は暑さから、エアコンを炊きますし。

(扇風機が節約に良いそうです)家計簿をつけて、生活について意識することも良いでしょう。

食費なども意識してみましょう。

 

【仕事のかけもちを考えてみよう】

負債額が増えてくると、節約じゃ間に合わなくなると思います。

なので、なにか仕事を増やしてみては?と意識する主婦も出てくると思います。

仕事の負担は増えますが、収入も足すことが出来ますし。

返済に近づくことが出来るかもしれません。

しかし。気をつけていかないこともあります。

 

就業規則には、副業が禁止されている場合もあるので。

副業をしたことで、会社での風当たりが厳しくなったり。

解雇の対象で見られる場合があります。

(禁止と言う枠で見ている、企業がほとんどです)なので。

仕事を増やす際は、企業につとめていると言う立ち位置でしたら。

就業規則を注意しましょう。

d2c448f679821b2e751910de91da76b1_s

 

【債務整理・国民生活センターへの相談を】

ここでは、負債金額がどうしようもないと言う。

主婦を対象にあげてみましょう。

国民生活センターでは、借金についての相談に応えてくれます。

債務整理での解決方法もあります

いくつか種類がありますが。

借金の負債金額の規模によりますが、100万円の範囲があるのなら。

債務整理を考える段階かと、思います。

 

次は主婦と旦那、どう向き合う決意をしたか。。。精神面での記事をあげてみようと思います。

借金について主婦と旦那で、向き合ってみよう

最後は借金のきっかけを探ってみようかと思います。

借金の原点を探ってみると、こういった原因があるのではないのかと思いますが。

あげてみましょう。

 

・主婦、もしくは旦那が貢ぎ行為をしていた。

マンネリ化していた生活から離れるため、主婦がホスト。

もしくは、旦那がキャバクラの女性に貢いでいたと言う原因から。

借金になるというパターンも、珍しくないと思います。

 

・主婦、もしくは旦那の金遣いの荒さから。

豪遊でしょうかね。独身の時なら、豪遊をしても。

自分一人でことを背負うので、どうこうと周りから。

あまり、言われないかと思いますが。主婦・旦那と互いに立場が変わったとき、生活もあり。

豪遊癖が治らないまま、悪化してしまっていた場合。

そこから、借金に陥ってしまうと言う展開に。

 

・収入に見合わない、主婦・旦那の趣味

こちらも豪遊と言う枠と同じ枠ですが。趣味に費やす金額と、給与とつりあわないと言う事態が起こることもありますよね。

しかし。借金をしてまで趣味に没頭すると言う人はいるのでしょうか?

浪費癖と言う問題があるのなら、ありえそうだとは思っています。

90f47aa9e34746c29628700292b8a9cf_s

 

まとめ

お金に対しては、使うときに出し惜しむ意識で考えていないと。

浪費する感覚がついてしまいそうですね?

ちょっと、使おうと言う意識から主婦・旦那たがいに気が緩んでしまい。

借金に近づいてしまう。家族として、人が増えるのですから。

嬉しい気持ちも出てきますが、責任も倍加する感じですね。

独身の時は、自分一人が気をつけたり。適当な考え方でも、なんとか進むのですが。

主婦・旦那と家族が増えるにつれて。

自分一人で適当な考え方で、過ごしてはダメだと言う気持ちが出てくると言う感じでしょうか。

 

主婦・旦那から枠がズレてしまいますが。

家庭を作る際は、お金について真剣に話し合う機会を作ると言うことが、必要なのかなと思います。

主婦側が背負う借金にしても、言わずに隠し通すということはダメでしょうし。

隠し続けて、その時にバレてしまった。その時の風当たりの方が、居心地が悪いと思います。

借金の事が深刻化してしまう前に、話す機会を見つけて相談しあうことが絶対に必要だと思います。

4418460cca13cb9fac5709460b1a8207_s

 

真剣に話し合う機会を見つけて、関係が落ち着いたら。

次は負債している借金をどうするかになりますよね。

解決するための方法を知ることが出来たら、誰かに相談が出来たら良いなと思っているでしょう。

そこで、こういった方法があります。

 

生活の小話、借金主婦の赤裸々悩みブログ

 

主婦としての、生活をしていますが。

いろいろな原因で作り出した借金が膨れ上がり、とても苦労をしています。

主婦の借金の原因のようなものなど。

思いのままに、書き込みあげていこうと思います。

お金の悩みは、みんなが持つものですから。

気負いすぎず、しっかり見つめていきましょう。

955728a628424429458e7c4d2c5b3447_s

 

お金を借りて借金を作ってしまうと言うこと、それはしっかり働いていない人が

負債している、イメージが強い感じですよね?

(仕事につかず、フラフラするような感じの方たちなど)

 

しかし。意外なことに、私たち主婦も生活で複雑な借金を抱えていると言うことが、よくあるのです。

 

【自由に使えるお金があまりないこと】

パートや専業主婦だと、自由に使うことができるお金が少なくそのために、不満を感じているということなのです。

もっとしっかりした収入で、お金があればなぁ。と、ぼやくような感じです。

自分や夫の収入だけでは、安定感ある、お金が得られないということが、現実なのですね。

 

不自由の無い、お金を得られるならどんなに、生活が楽になるか。

と、皆が望みますよね。しかし。暮らしていくなら、どうしても。

どこか狭いような、煮詰まった、暮らしをしていかないといけないことは、日常茶判事です。

そして、使えるお金がないために借金をする、私たち(主婦)が多いのです。

3612ba66afa39f8f4f467c6cee449dbb_s

 

銀行のローンは規制が、少ないためなのか。

主婦の方でも、簡単に借り入れをすることが出来ます。「簡単にお金が手に入る」この文章だけを読んでいると、どう思いますか。

興味と言か、本当かなとのぞきたくなりますよね。

そうして、金融の言葉につられてしまい借りてしまいます。

 

返済の事を考えると、後が大変なのですが。

目先が楽になることを、考えるとやっぱり、借りてしまう。仕方が、無い事ですよね。

 

【生活費をまかなうための、目的でお金を借りる】

私たち主婦は、どのような理由で借金をしてお金を借りるのでしょうか?

遊んで使っているイメージですか?いいえ。

生活費をまかなうために、借りるということが意外とあるのです。

 

家計の面を工夫するために、学費・食費など生活費が必要なのです。

そのため、神経質に考えこんでしまって。

不足分の生活費を金融から、借りるということになってしまいます。

 

【さみしさを紛らわすために、買い物に没頭する】

夫が仕事で出かけている間、私たち主婦あまり外に出ることがありません。

夫が仕事から帰宅するまでの間を、1人で待ち続けなければならないような退屈感が発生します。

借金をする私たち、主婦はその孤独感を中和するために借金をして、憂さを晴らすようなことをしています。

 

さみしいと、どうしても。何かに依存したり、忘れるためにお金を使ってしまいますよね。

ネットゲームでも、似通ったところがあるらしいです。

家庭の不満・さみしさから若い子供たちは、ネットゲームに没頭したり。大きな金額を、課金してしまうそうです。

どこか、似通っていますね。孤独感をお金で、削っている感じですね。

b92067c89737c78101da6c8911013456_s

 

ショッピングなどをあげましたが、ギャンブルなどにも、お金を使ってしまうパターンもあります。

 

少し例を、あげてみましょう。

【ブランド品・洋服の品・豪華なものを買い込む】

借金をしてしまうパターンで、豪勢なブランドやファッションアイテムを使う分以上に買い集めてしまう、パターンがあります。

決して、珍しい事ではないのですよ。

毎日の積み重なるストレス。発散方法が上手く、つかむことが出来ず。

なんとか、消化したい。。。

 

その一心から、お金を使い込んで。

発散することをする、そんな主婦もいますし。

これが、問題で浪費癖がついて贅沢を覚えてしまうと、元のキッチリした生活をすることに苦手意識が芽生えてきます。

そのために、働いていない人という枠に限らず主婦の方でも、普通に借金への道へ踏み込む場合が多いのです。

 

【パチンコやギャンブルへ依存してしまう】

借金の使い道としても、パチンコ好きの主婦はいますし。

ギャンブルで、借金を作ってしまったというパターンも、珍しくはありません。

独りでいることが多い、そのために没頭するよにできて、長時間できるという、パチンコにはまってしまうのかもしれません。

 

ギャンブルは、中年男性がはまるものという、イメージが強いと思っていますでしょう?

しかし。きっかけがあれば、女性でも。下手をしたら、まだ若い大学生でも夢中になってしまう、中毒性があるのですよ。

86a7ddef590ee7eb94a0d5298cdf85b8_s

 

確か、パチンコの光・音の強すぎる

刺激が、脳に悪影響をおこしている。。。

と、聞いたことがあります。

(確かですので。。。)

 

生活をしていくなら、街を歩いていれば。

パチンコ店もありますし、ショッピングのお店もありますし。

それらを、ストイックに断つことは難しいでしょうね。。。

 

依存気質になってきたのなら、しっかり、治療をして離れる心がけが大事ですが。

借金のことを、しっかり自覚して節約術を、考えた話というのも。あります。

4c1277a04f0869bcdd959ecc50ccc381_s

 

アイデアの足しにできれば、良いなと思いのせましょう。

・必要な物だけを買い、余分な物を買わないこと。

いろいろ、ストックしておけば便利かなと思いますが。必要な分だけを買って、しっかり計画的に考えてお金を使うこと。

 

・さば・豆腐。とにかく、安く手に入る食材で食生活をまかなうこと。

贅沢な食事はひかえましょう。借金を返済するためには、ストイックになれる部分(食生活)

は、しっかり絞ること。豆腐は栄養にも、良いですからね。

 

・化粧水はモニター商品・サンプル商品でまかなうこと。

お試しとしてもらえる、商品などいただいた、化粧品を使い、美容をまかなう感じです。

 

次は夫が借金を、作っていた場合。離婚するべきか、どうするか悩んでいると、思いますよね。

一例をあげて、みんなから聞いた声を、集めてみましょう。

9fe6134392077788870aca5c7fd9f987_s

 

「旦那に200万ほど、借金がありました。借金もショックですし、借金を嘘をついて隠していたことが、信じられないです」

【Aさんの意見】

離婚するべきです。嘘をついて、借金をするなんて救いようのない病気のようなものです。

今後も、きっと。きっかけがあれば、繰り返してしまうでしょう。

信用できますか?私なら、離婚を選び離れます。

 

【Bさんの意見】

金額は高額だが、働くことに真剣に向き合っていけばいずれは、返せるのでは無いか?

旦那さんが、無駄遣いをしないで一生懸命になってくれるなら、急いで離婚をする。。。と結論を出すことは、早いと思います。

 

【Cさんの意見】

事情はどうあれ、借金癖は治らないと思います。

突き放すしか、方法は無いかもしれませんね。

もし、それでも信じたい気持ちがあるなら。様子見で、いつでも離婚ができるような、状態で見ていくこともありです。

 

なるほど。

 

反対派の意見の方に、目が向いてしまいますよね。

旦那さんを信じることも、大事なのですが。

お金のトラブル、管理が出来ない人と一緒に暮らすということを、考えると。

自分自身まで、振り回されてしまう、そんな気がします。

 

お悩みブログ。と言うことなので、暗い印象のテーマばっかりになってしまいましたね。

生活をしていくうえでだと、お金の悩みは半永久的に増え続ける。

生活には、お金が必要。心も荒んできますよね。

 

誰かに、このモヤモヤを話すことが出来たら。

気持ちが、落ち着くと思いませんか?そこで、こんなときは。

89efb7bc26f1999f2286cdd7a64f34c8_s

 

街角相談所があります。

借金の事で、なにか悩み事があれば親身になって応えてくれると思います。

この記事を読み、真剣に迷いと向き合いたい気持ちが出てきたら、お話をぜひ。

普通の主婦なのにいつのまにか多額の借金

多額の借金などということは自分や自分のまわりでは全く関係のないことだと思い暮らしてきました。

実際に私自身は特にそんな借金をかかえたことはなく平穏に暮らしています。

ですが、私の3歳上の姉が実はここ何年間か借金で苦しんで、大変な状況になっているということを最近知りました。

姉は若いころから別にとくに浪費家というわけでもなく、ごく普通の金銭感覚だったと思います。

サラリーマンと結婚し、家も購入したようでしたので堅実に暮らしていると思っていました。

普通の主婦なのにいつのまにか多額の借金02

ところが最近実家の母から姉が今お金に困っているので、私からも少し援助できないかと相談されました。

姉の夫である義兄は中小の会社ですがまじめに勤めていましたので、なぜ姉がお金に困っているのは想像できませんでした。

それで姉にくわしく聞いてみようと連絡を取ることにしたのです。

久しぶりに会った姉はずいぶんやつれていました。

着ているものもなんだか毛玉だらけで、だらしない印象でしたので、いつも小ぎれいにしていた姉とあまりに変わり果てていて驚きました。

そのうえ驚いたのは久しぶりに会った私に対して姉の第一声が、「お金持ってきてくれた」だったということです。

どうやら姉は私がお金を渡すために会いに来てくれたのだと思っていたようでした。

それほどまでにお金に困っているのはなぜなのかと問い詰めると、今かかえているカードローンが毎月20万弱にまでなっており、もう自転車操業でやりくりできるどころの話ではないということでした。

そのうえ借金は夫には内緒になっているので、こっそり借りるために母親や私から借りて何とかしたいといいました。

最初に借り始めたのは、どうやら子どもの塾代だったようです。

姉のところには年子の子どもがいますが、ふたりとも私立中学に入れるために塾に通わせているそうです。

1人分でも大変なのに2人分となると結構な金額になります。

義兄はあまり賛成ではなかったようですが姉が熱心でしたのでできる範囲でということで協力してくれています。

ですがどうしても夫の収入や自分のパート費用でも足りなくなることが多く、それでカードローンを利用するようになったそうです。

カードローンはパートでも安定した収入があれば比較的借りやすいですので、返済に困るとまた別の金融機関で借りたりして、何とかまわしていたそうです。

ですが、そのうち返せなくなり貯金も崩し、とにかく毎月かき集められるだけかき集めてもどうにもならない状態になってしまっているそうです。

せっかくここまでお金をかけたのだからと私立への進学をあきらめることなどできないといいました。

ですがこんな状況ではいざ進学してもその後授業料など払っていけないと思うのですが、もうそういった冷静さも姉にはなくなっていました。

結局、義兄にすべてを話し、姉は借金の債務整理をおこなうことになりました。

もちろん私立の進学も断念しました。

ごく普通のパート主婦の姉でもいったん借金にし始めるとあっという間にズルズル落ちていってしまうこともあるのだと、本当に怖かったです。

専業主婦の母が、父に内緒で借金を。

私の母は、旅行が好きで年に数回海外に行きます。

父は、出張が多くてほとんど家にいません。

専業主婦の母は、それでも寂しくないのと毎日を楽しく過ごしているように見えました。

何を払うにもカード払いが多かったように感じます。

値段を見ずに買う癖があるので、一回の買い物が数万円と言うのは普通でした。

父はたまにしか帰ってこないので、母の買い物癖には気づきません。

私が見ていて少しおかしいなと思って、行動を探ることにしました。

母は、父の給料が入ると生活費を除いては全て自分の為に使っているようでした。

父のいない寂しさを紛らわすために、欲しくない物まで買っていたのです

でも、まさか借金しているとは知りませんでした。

専業主婦の母が、父に内緒で借金を。

借金の額も300万以上あって驚いてしまいました。

このことを父に話そうとすると、母は黙っててほしいと泣いてしまいました。

今まで欲しいものは何でも買っていた母に、節約しながら借金を返していけるのか不安でした。

私も母を見守りながら、借金を返済していく決意をしました。

出張でいない父に、母は一人で子育てや家庭を守ってくれていたんだと感謝の気持ちが込み上げてきました

仕事を頑張ってくれている父に心配はかけたくないと思って、かなりのストレスを抱えていたようです。

身近にいた私も、気づいてあげることができずに反省しました。

借金を返していく計画を練って、二人で頑張ることにしました。

一人で抱え込んでいたことが、スッキリとした様子で母の表情はとても緩んでいました。

今まで、バンバン使っていた母が買い物しないで生活するのは正直言って大変なことでした。

一日家にいるのが辛いようで、用事がなくても買い物に行きたいという症状が出てしまうのです。

そんな母に、何か趣味を持ってもらおうと一緒に公園を散歩するようにしました。

久しぶりに親子で散歩をして、私も気持ちが晴れました。

こうして会話することも減っていたように感じます。

目的もなくただ散歩するのも良いものだと思いました。

毎日、母との散歩を日課にしました。

今日一日、何があったのかとか話しながら歩きました。

買い物がしたくて仕方なかった母の症状が、おさまってきたのです。

気持ちも落ち着くことができて、借金返済も目処が立ってきました。

母が、こうして借金から抜け出すことができ本当に良かったです。

誰かに聞いてもらいたいことを素直に話す環境がなかったんだと思います。

近くにいる私が、きちんと聞いていこうと思います。

父はそんな母のことを知りませんが、母は散歩のおかげで以前よりも健康的になりました。

買い物よりも、散歩することが大好きになって雨の日も一緒に出掛けます。

借金している当時の母の顔は、とても恐ろしい顔でした。

借金を一度してしまうと止められないのだと思います。

今の母の表情はとても素敵で笑顔が増えて家の中が明るくなりました。

あの時、私が借金に気づいて地獄から抜け出すことができて本当に良かったです。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-借金返済コラム

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.