体験談

見栄っ張りの性格が災いした借金の体験談15選!

投稿日:

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

人は見栄を張るのが好きな生き物だと思います。これは自己顕示につながるからとも思っていますが、とにかく見栄を張っての借金はやらないほうがいいでしょう。

もし、やってしまったのであればこちらの記事を参考にしてください。

 

では、どのような状況で人は見栄っ張りになってしまうのでしょうか?体験談を見て学んでみましょう。先ずはショッピング編です。

これは比較的、まだまだ・・・な部類ですよ。

3066461 (2)

彼女とのデートの時、いつも見栄をはってクレジットカードで高額な買い物をしていました。彼女のためにクレジットカードは新しく2枚作成しました。現在、彼女とは別れて、借金だけが残りました。ショッピング枠のリボ払いはまだ90万円くらい残っています。付き合っているときはよかったですが、別れた後ですと借金の返済がつらいです。

ショッピング枠は20万円が限度でしたのでカードで買い物は殆どしませんでしたが、友人の結婚式の時にドレスを購入しなくてはならなくなり、相場が解らず店員の言われるままに選んでしまい金額を確認せずに会計をしました。ドレスと靴を揃えて会計は2万円程だと勝手に思って居たら20万円程でした。結局20万の借金をしてしまいました。
周りの友人はお金持ちの子ばかりです。だからバッグも洋服も高級ブランドの物ばかり身に着けています。そんな友人に少しでも近づきたくて、ショッピングのために借金をしました。見栄を張ったものの、どんなに買っても友人に近づくこともできなくて、結局は借金の返済が大変でアルバイトまでしなくてはならなくなりました。
私の周囲の友達はセレブな人が多かったので、見栄を張る為にブランド物のバッグや洋服を購入したり、セレブの友人と高級ランチに行くことがよくありました。
見栄だけのためにショッピングにお金をつぎ込んでたことで、手元には借金しか残らなくなったのです。
弁護士の先生にお願いして債務整理という形を取ってもらいましたが、安易な気持ちでは借金をしてはいけないと感じています。
女性なら、一度はブランドの品物を持ちたいと考えます。
一度だけなら、少し無理をすれば購入ができますが、それを毎月のように購入すると借金をしてショッピングをすることになります。
自分の場合は、周囲から褒めてもらいそれがうれしくてつい見栄をはり借金をする結果になりました。
褒められると、止めることができなくなり気がつくと返済が大変になっていました。
3070465

人は中身よりも見た目で判断されるものというのは古今東西の常識です。
私もできるサラリーマンを自称しているので身に着けているものは高級品で固めていますが、これも借金で見栄をはり購入してしまった品物なのは内緒です。
ショッピング枠もフルに使ってしまったので、返済地獄に陥ってしまって悔やんでも悔やみきれません。

高級住宅街に引っ越したのですが、周囲の人はいつも違った洋服やブランド物を身に着けていましたし、高級ランチなどに誘われることもあったので、見栄を張って借金をしてまでショッピングやランチにお金を費やしていました。
しかしそんな日は長くは続かず、手元に残ったのは多額の借金でした。
夫の両親にお願いして返済に至りましたが、今でもコツコツと夫の両親には返済し続けています。
高級住宅街に引っ越したのは良かったのですが、周囲がセレブばかりでつい自分も見栄を張ってしまったのです。
無理をして高いランチを食べに行ったり、ブランド物の洋服を着るために借金をしてまでショッピングにお金を費やしました。
その代償として多額の借金を抱えることになったのですが、今はあの頃では考えられないほど生活水準も下がりました。
ショッピングで作った借金についてですが、私の場合よく集まる友人たちの会で、みんながあるサプリメントにはまっているということで紹介されました。そのサプリメントが1年分12万円だったので、高いなとは思いましたが、みんなが健康になりたくないのか、綺麗になることに興味ないのかと言うため、本当はそんなに欲しくなかったけどカードで買ってしまいました。結局サプリメントは飲みきれず人にあげました。
大学に通っていると、どうしても周りの女の子と比べてしまいます。
実家ぐらしで楽しくやっている女の子は自由にお金を使うことができるのに、私は我慢となれば取り残されてしまいます。
さすがにそれでは哀れなので、ショッピング枠を使って洋服を購入して、みんなに合わせておしゃれをしました。
借金だけが増えてしまって後悔しています。

ここでざっと見栄による借金を見てもらいましたが、他にも様々な見栄による借金があります。早めに手を打っておかないとホントダメになります!!

体験記を見ていってください。

そして、先輩たちに学んでください。見栄による借金がいかに意味を成さないのかを!!

学生時代の見栄による借金

本当に平凡な学生時代と結婚で私は少し生活に張りが無くちょっとした見栄を張りたかった、借金もきっかけはそんな事が発端でした。平凡な男性と結婚し安定した家庭で子供を作ろうかと思っていた矢先で私が32歳の時に高校時代の同級会の知らせが来たのです。

見栄っ張りの性格が災いした借金02

同窓会は数年ごとに開かれていましたが私は平凡な生活をしていたので、何も自慢出来る事も無いし友人の中に凄く綺麗な女性で外国人と結婚しアメリカでセレブ生活をしていると言う女性が居たのです。
高校時代から私は彼女にとても嫉妬しながらいつもくっついて歩いていましたし、引き立て役のような存在の自分が嫌でした。おまけに彼女は性格が非常に良く誰にでも優しく、家がとてもお金持ちなのに自慢する事も無く、持ち物一つとっても私とは別世界の人間でした。私は心の中で羨ましくて妬ましい気持ちを押し隠して彼女に付いていたので、友人とみなされる事が多かったのですが、いつも僻んで生活していたのです。彼女が早いうちに外国人の方と結婚すると聞いても言い訳しながら出席を断り、同窓生とも何となく会わずじまいでした。毎年来る案内状はいつも中身を見ずに捨てていました。しかし夫との平凡な生活に埋もれていた私はふと行きたくなったのです。これが大きな間違いでした。

私は集まる日が近くなると何だか居てもたっても居られなくなり、出席の為に洋服を揃えようと街に出ました。当時私の中での豪華な服装など持ち合わせても居ませんでしたので、少しだけ背伸びして買い物しようとは思っていました。
デパートにはブランド品や装飾品が並び別世界でしたが私は抑えきれず靴やバッグ、洋服を買い漁り総額30万円になっていたのですがキャッシングで丁度限度額までだし、たった一度の事だから思い切って借金をしたのです。
同窓会で私は雲の中にいるような気分を味わいました。装飾品を見て皆が羨ましがり、良い所にお嫁さんに行ったねとか、綺麗になったと言われると天にも昇る気持ちでした。またあの美しい彼女も居たのですが、全く臆する事無く接する事も出来て、何だか同じ土俵に立ったような気さえしたのです。皆連絡先を聞いて来たり、少し恋心を抱いていた男子にも声を掛けられ私は人生で初めて主人公になった気分だったのです。

しかしそれは全てキャッシングと言う借金の上で成り立った事で、私がお金持ちでも何でもない事は家に帰って主人に格好を見られたときに目が覚めました。一体どこにそんな金があったわけ、と主人が聞きました。私は咄嗟に全部借り物で明日返す事になってるものだから心配しないでとウソをつきました。
次の日私は自分を責め、着ていた服やバッグを直ぐにネットオークションや質屋で売りさばきましたが、10分の一の値段も付きませんでした。手元には数千円が残り、これでは借金が返せないと呆然としていました。一月後から借金返済のメールや通知が届くようになったので主人にばれない様に隠し続けました。
しかしたった30万円借りたつもりが付きの返済を伸ばすとどんどん増えてしまうのです。利息が嵩み本当に困り果てました。僅かな貯金はあった物のおろせば主人にすぐにばれてしまいます。

私は実家に頼る事も考えましたが家は裕福でも無く、実家の母に心配を掛ける事にもなりますし、主人にばれる確率が増えるだけです。半年経過したころ利息を払っていても全く元金が減らないので私はパートに出る事にしました。
主人は子供を作ると言っていたのに何故だ、と責められましたが私には多額の買い物で借金した等とは言える筈もありません。清掃のパートでは月に4万円程しか稼ぎはありませんが何とか頑張って返済に充てようと思います。でも、もう二度と同窓会には行く事は出来ないと思います。

ママ友同士の見栄で借金を作った人

ママ友は一生涯の友達になる人もいますが、学校時代の延長のように、稚拙ないじめが潜んでいたりもする、不思議な社会です。経済的に余裕があるのかそうでもないのかといったことで、ママ同士の力関係が決まることもあります。つつましい身なりでは、陰口をたたかれることもあるでしょう。それがストレートに子供同士にも反映しますので、心が弱いママは流されてしまいます。時子さんもそういうママのひとりでした。決してご主人が頑張っていない方ではなく、人からとやかく言われるようなものは何一つありません。しかし中小企業にお勤めでしたので、日本最大手の商事会社にお勤めのご主人を持つリーダー格のママと比べた時に、そこまでの贅沢はできません。取り巻きのママたちは、精一杯の見栄を張って行動を共にしていました。時子さんはそのグループに初めは入っていませんでした。

ママ友同士の見栄で借金を作った人02

しかし自分の息子が幼稚園でスポイルされている姿を見て、自分から態度を変えなければと感じたのでした。そう考えて仲間入りしたにもかかわらず、お付き合いによって自分を見失ったのは、時子さんでした。時子さんはそのグループのママ友たちが持っているブランド物や流行の洋服などを一生懸命真似して、気に入られるように努力しました。とはいえ、経済的に無理があることですから、「皆と同じ」というわけにはいきません。今度はそれについて陰口をたたかれるようになりました。「安物」「センスがない」「田舎っぽい」「まがいものを持っていた」そういった話を聞こえよがしにされるので、時子さんの心は追い詰められ、とうとうタガが外れてしまいました。洋服や持ち物はクレジットカード、お茶飲みやレストラン、ホームパーティのお土産などは現金がなくては難しいこともあり、お金の借金も増えました。同じようにつましい生活のママ友がグループの中にいました。その人から「消費者金融が簡単に借金できる」ということを、こっそり教えてくれました。その時にはまだパートをしていたので、自分での契約も可能です。30万円まで借金できる枠が貰えました。あれよあれよという間に、時子さんの借金は、クレジットカードで200万円。ショッピングローンが7件の300万円弱、そして消費者金融30万円と銀行のカードローン10万円になってしまいました。

ママ友同士の見栄で借金を作った人03

しかもパートをしていることを笑われてから、パートも辞めました。ご主人だけの収入では、全く回りません。実家から旦那の給料が下がってしまったからなどとあれこれ理由をつけ、借金もしました。それが度重なることで心配した時子さんのご両親が時子さんのご主人を呼びつけたことで、「ウソ」が露見しました。そのころには、キャッシングが出来ないことで、クレジットで物を購入しては換金するような、会員規約違反まで行うようになっていました。時子さんのご両親は全て時子さんに告白をさせました。内容を聞いたご両親は時子さんを大変叱り、時子さんのご主人に謝りました。離婚されても文句は言えないとまで言ったのだそうです。しかしご主人は、自分が気がついてあげられなかったことも、時子さんを追い詰めてしまった原因の一つだと言ってくれたのだそうです。夫婦間はこれで1件落着ですが、出来てしまった借金問題は残ります、時子さんのご両親は、ご主人名義のクレジットカードはあまりに申し訳ないからと全て支払い、時子さん名義の借金は買ったものなどを全て処分して返済に充て、それでも足りない分は時子さんが働いて支払うべきだとしました。弁護士にも相談し、時子さんでも支払いがしやすいように任意整理を行ってくれました。同時に、一家は引越しをしました。時子さんの心が穏やかでいられるように、時子さんのご両親の家のすぐ近くに住むことにしたのです。ママ友たちとは、それで縁を切ることが出来たのだそうです。

ママたちに見栄を張る為に多額の借金

これは私自身の借金の体験談です。
当時私には3歳の娘と1歳の息子がおりました。
3歳と言えば幼稚園が始まる年齢で、入園の手続きや様々な入園準備を済ませ4月から娘の園生活がスタートしました。
入園してしばらく経って気が付いたのですが、娘の通う幼稚園は他の幼稚園に比べると裕福な家庭が多く、どの保護者もきちんとした身だしなみで高そうな服装をしていました。

見栄を張る為に多額の借金02
最初の方は自分は自分だから気にせずにいようと思ったのですが、幼稚園のお迎えの時や、行事で他のお母さん達を見ているうちにだんだん自分のファッションが恥ずかしくなってきて、今までファッションやメイクに無頓着だった私も綺麗にせずにはいられない気持ちになってきました。
しかし今までトレーナーにジーンズのような恰好をしていた私はまともな洋服も持っておらず、洋服を買い足すしか手段がありませんでした。
問題だったのはファッションだけではありません。
もう一つの問題それは私の携帯電話です。
当時ガラケーだった私は他のお母さん達にラインをしようと誘われても、いつもガラケーなのでラインができなくてごめんねと断っていました。
ガラケーを使っていたのは私ぐらいな物で、なんだかとても惨めな気持ちになりました。
しかし私の家庭は裕福とは程遠く、旦那も一生懸命働いてくれていたのですが、家族4人が暮らしていくにはあまりにもぎりぎりの給料で洋服を買ったりスマホに替える余裕などある訳がなかったのですが、あの頃の私はどうかしていて何とかして綺麗な恰好をしてスマホに替えなくてはと言う思いで頭がいっぱいでした。
最初の頃は食費を削ったり、わずかな貯金を崩して洋服を買っていたのですが、やはりそんな物では足りる訳もなく私はついに消費者金融に手を出してしまいました。
それからスマホに替えて他のお母さん達とラインをしたり、洋服やバックを買って私もお金持ちの輪の中に入っていきました。
しかしそんな生活が長く続くはずもなく、返済に追われ始め最終的には旦那にもばれてしまいました。
借金がばれた時当然旦那に責められましたが、私は稼ぎの悪い旦那を責めて逆切れしてしまいました。
だって他の家庭の旦那さんはすごく稼いでいて、とても頼りになるのにどうしてうちの旦那はこんなに稼ぎが悪いんだって思うのが当然だと当時は思っていたからです。
それでも旦那は冷静に借金を全額返済する為にはどうすればいいのか考えてくれ、最終的には旦那の両親に借金を肩代わりしてもらってこの問題は解決しました。
その後娘は小学校に上がり、息子は違う幼稚園に通わせる事にしました。
幸い息子が通う幼稚園は前の幼稚園とは違って、普通のお母さん達がたくさんいましたのでもう服装や持ち物で見栄を張る必要もなく、気持ちが楽になりました。
その頃から私もパートを始め、旦那の両親にも借金は全額返済して今ではごく普通の生活を送っています。
もうあんな事は二度とごめんです。

見栄を張った結婚式で結局借金が

結婚式は随分とシンプルなものになってきていますが、それでも派手な結婚式が夢という人はいるものです。特に今の40代半ばの女性などはバブルの時に遊びまくっていた人ですので、今まで結婚せずに来ていたのであれば、満を持してという気持ちにもなるのかもしれません。

見栄を張った結婚式で結局借金が02

友人のハルナもそういった結婚式に憧れていた一人です。なんやかやと贅沢ばかり言っていましたので、結婚は仲間内で一番遅くなりました。かといってキャリアウーマンということでもなく、ただただ年齢を重ねてしまっただけに過ぎません。何年か前のハルナでは考えられないような男性と結婚しました。見た目もさることながら、年収もあまり期待できないような人。年収は2000万円以上じゃないと男じゃないと豪語していた彼女が!という驚きがありました。彼女の自尊心をかろうじて守ったのが、「年下の男」というところかもしれません。とはいえこっちは45になってますから、4つ年下でも41歳。おばさんとおいさんの結婚です。さすがに結婚式はしないだろうと思っていると、するとのこと。

しかも芸能人なども結婚を挙げている神社で式を挙げ、その後一流ホテルで披露宴です。「一体いくら包めばいいのだ?」と、仲間内でビビってしまいました。それはまぁ「5万か」というところで落ち着いたのですが、それよりもそんな広い箱で誰が来るんだという話です。そんなに友人も多くないはず。相手が人を呼べる人なのでしょうか。そんなことを考えなあら、当日結婚式に伺いました。変な話、あまりに知っている人がいません。後から聞くと、サクラを雇ったのだとのこと。そこまで見栄を張る必要があったのでしょうか。司会は芸能人でしたし、途中途中にはお笑い芸人さん。二人の馴れ初めのVTRやエンドロールまで見せられました。うらやましくてやっかんでいると思われるのも癪ですので、「良かったよ」とはいいましたが、内心素敵な結婚式とは思えませんでした。

それ以降、あまり連絡も取っていなかったのですが、ある日「お金を貸してほしい」と電話が入りました。とにかく会って話をしようと待ち合わせしました。結婚式の費用は500万円。3分の2は手だしで、それが全て借金。新婚旅行は150万円、これも借金。新居の用意で120万円、これも借金。すでにふたりで600万円近い借金を抱えたわけです。幸せになるための結婚式で借金地獄に陥ったのでは、話になりません。かといって私がいくらか貸したとしても、そんなの焼け石に水です。根本的に解決するしかないわけで、すぐに弁護士に相談するようにアドバイスしました。その費用なら貸して会えるともいいました。結局二人は新婚なのに破産をするという悲惨なスタート。もうすこし堅実な結婚式をしてさえいれば、こんなことにはならなかったでしょう。スタートがそれなのですから、夫婦仲も早くから冷えてしまったようです。かわいそうだとは思いますが、なにもしてあげることはできません。

見栄っ張りが災いした借金

40手前にしてやっと自分の家が持てた高揚感で私は舞い上がって居ました。子供二人は小学生でしたので部屋も欲しいし、夫婦の別寝室も欲しかったのでローンを組んで後35年優しい妻と共に精一杯働いて返すつもりでいました。大手食品会社の営業だった私はボーナスも人並み以上だったので繰り上げ返済も可能だと浮かれていたのです。
そして同僚を読んで郊外の新築でささやかな披露パーティーを開き僕も妻も本当に上機嫌でした。

見栄っ張りが災いした借金02

その最中、招待した同僚からの頼みごとが舞い込んできたのです。同じ部署で働く同世代で気が合い、よく飲みにも行っていましたし、家族にも何度か会っていたので同じく一戸建てを購入すると聞きお互い良かったなと肩を叩き合っていました。しかし、同僚は契約段階で保証人が立てられず非常に困って居た状況でした。
そして私になってくれないかと打診されたのです。連帯保証人ですので私は妻に相談し数日考えました。勿論妻は友人との仲が壊れても仕方がない事だと言っていたのですが、私は一戸建てを自分だけ建ててしまったと言う引け目もありましたし元々気が弱い事も手伝ってしまい、何よりも私自身の見栄が承諾する事にしたのです。

妻にはばれないと思っていました。
今思えば、その同僚は少し金銭面でだらしない部分がありましたので他の人にも連帯保証人を断られていたのが事実でした。そして同僚は直ぐに支払いが滞るようになって行きました。督促の借金の返済は数か月もしない間に妻に知れる事になりました。私は家のローンと同僚のローンの借金の返済に追われる毎日に陥ってしまいました。妻は子供を連れて実家へ帰りました。同僚は1年もしないうちに姿をくらましてしまいました。私に残されたものはがらんどうの家と多額の借金だけでした。
私自身は全て処分できるのもは処分し車も家財道具も借金返済に充てましたがとても追いつかず、同僚を探す時間も無い有様でした。そのうち私自身の精神状態が徐々にむしばまれて行き鬱を発症したのです。借金を返せないまま私は会社を解雇され、自己破産の手続きに入りました。同僚からは全く連絡は無く、家には誰もおらずもぬけの殻でした。連絡先は解らずじまいですし。探偵など頼む余裕もありませんでした。

私は妻から正式に離婚届けを出され印を押しました。養育権も自己破産した僕にはありません。今は月一回の子供との面会を楽しみに送る毎日です。しかし妻には新しい恋人が出来たようで子供と合わせるのは渋られている状態です。
私は様々な職に就こうとしても年齢的な事で引っかかり再就職は困難でしたので、今はガソリンスタンドで夜勤のアルバイトをしています。月に15万円程の稼ぎで食べて行く事で手一杯です。
時折家を建てたあの時の夢を見ますが目が覚めていつも何故か虚しさに涙が出ます。何故あの時同僚の保証人を断る事が出来なかったかと自問自答する時もあります。自己破産した私はもう何の借金もこれからは許される事はありません。

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

-体験談

Copyright© 凄腕の弁護士に訊く! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.