借金返済が苦しくそれが理由で副業、アルバイトをした人に質問です?どのような職業を選びましたか?上手く行きましたか

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

借金の金額が多く、普通のアルバイトでは返せそうもなかったので、勇気を出してアダルトのチャットレディーの副業をやりました。カメラの前で脱いで裸を見られたりする仕事なので、初めはびっくりしましたが、慣れると脱ぐことに恥ずかしさすらなくなりました。調子がいいと月に50万円以上稼げる時もあり、おかげで借金も返し終わりました。返済が終わった今も、お小遣い稼ぎとしてチャットの仕事を続けています。

3062818 (2)

 

遊ぶお金欲しさに借りては返しを繰り返していましたが、次第に借入額が増えていって返済できない状態に陥りました。
返済のために副業として飲食店でアルバイトをしましたが、飲食店の時給もそれほど高くはないですし、昼間の仕事を終えてから毎日アルバイトに出ていたので、正直からだが持ちませんでした。
何とか借金を返済できましたが、今後は返済計画を立ててから借り入れをするつもりです。

3062819

 

借金返済のために、目標金額月額10万円で副業を始めました。選んだのは、夜間のドライバーとしての配送業です。土日がメインでしたが週3~4回のアルバイトでした。これで毎月10万円以上稼げるようになり、アルバイト代金はすべて返済に回しました。このため昼夜仕事をすることになりましたので遊ぶこともできず、借金の早期完済に繋がりました。

3062820

 

私は借金の返済のため、平日の仕事と別で週末に警備員として働きました。
平日の仕事はデスクワークのため、副業としては体を動かす仕事を選びました。
毎回違う現場に派遣され、現場ごとに異なる仕事内容や時間での勤務でなかなか厳しいものはありましたが、収入は安定して高かったため、借金返済の大きな助けになりました。

3062821

 

不況の煽りを受けて会社からリストラに合い、すぐに就職先は見つかったものの給料が比較にならないほど安く借金をして家賃を払ったり、電化製品を購入していました。
気が付けば莫大な額の借金を抱え、返済のために副業として居酒屋でアルバイトを始めたのですが、正直毎日のことなのでかなり体力的に辛かったです。
何とか返済はできましたが、軽い気持ちで借り入れはしてはいけないと感じています。

3062822

 

お気に入りのホストがいるホストクラブに通うことが目当てで、借金をしてまで通うようになりました。
気が付くと自分では抱えきれないほどの額になり、返済のために副業で介護のアルバイトを始めたのですが、昼間の仕事が終わってからのアルバイトだったので、正直体力的に辛かったです。
今は何とか返済できましたが、安易な気持ちで借りてはいけないと感じています。

3062823

 

私は借金返済のために本業とは別に副業として、夜間に警備員のアルバイトをしました。
施設警備の仕事は、基本的に立っているだけで構わないので、
昼間の仕事の後でもなんとかこなせる事が出来ました。
借金の金額もたいした額ではなかったので2ヶ月ほどのアルバイトで返済することが出来ました。
二つ仕事を掛け持ちするのは大変なので、二度とあのような事はしたくないですね。

3062824

 

若い頃の話ですが、借金返済が苦しくて、日曜日だけ工事現場とか建設現場でのアルバイトをしました。3時間くらいで終わることもありましたが、日給が6千円くらいでしたのであまり稼げませんでした。月に5回働いても、3万円くらいです。結局体が持ちませんでしたので、2ヶ月目でやめましたが、借金が5万円くらい多めに返せたので、ちょっとは副業をやった効果があったと思います。

3062825

 

昼間は派遣の仕事、副業として朝はコンビニのアルバイト、夜は水商売をしました。一日20時間近く働いていたので体はボロボロになりました。一つの仕事でたくさんのお給料を貰うことは難しいですが、副業すると結局は体を壊すと思います。借金返済のためにはお金を稼がなければならないので仕方ないですが、自分の体力や返済プランに合わせて仕事を選ぶべきだと思います。

3066261

 

生活がとても厳しく借金をしてしまいましたが、返済に苦労し副業として、ポスティングやチラシ折りのアルバイトを経験しました。自分が思い描いていたよりも、時間が掛かる割には単価が安く思ったようには行かず、本職に支障をきたしてしまうほどの大変な思いをしまいた。なので、けして上手く行ったとは思えませんでした。

3064186

アルバイト勤務の娘の借金の理由とは

男の子3人の後の女の子ということもあり、小さいころから何かといえば親に甘えがちな娘でしたが、それでも一応将来的にははひとりだちするなり、あるいはお嫁に行くなりするだろうと思っていました。ところが大学在学中から作家になると言い出し、卒業してもずっと家にいて文章を書き散らしていて、定職には就こうとしませんでした。少しはお小遣い稼ぎに、アルバイトでもしなさいと言い、長男の紹介で、ある会社のオペレーターの仕事を始めることにしました。仕事は午後3時で終わり、家に帰ってからは、夕食時以外は部屋に籠ってあれこれ書いているようでした。

アルバイト勤務の娘の借金の理由とは02

仕事を始めて3か月ほど経った頃から、職場の仲間との付き合いが多くなり、作家修業はいつの間にかそっちのけになって、出かける機会も増えました。本人のお金が続く限りであれば、好きなようにさせておこうとも思いましたが、そのうちとんでもないことが起きました。娘が帰宅早々私に向かって、お金がないから貸してと言い出します。一体なぜそんなにお金を使うのか訊いたところ、借金を返したいからと言います。私はてっきり、お友達に借金をしているのだろうと思って、給料日の後まで待ってもらうように言ったところ、明日までに必要なのだそうです。娘は、消費者金融から借金をしていたのです。なぜ借りる前に一言言わないのかと叱っても、必要だったからの一点張りでした。

とにかく返済分の1万円を与え、その後娘から事情を聞いたところ、このような感じでした。仲間の一人の彼氏が、資産家のお坊ちゃんで、娘たちは食事に招かれておごってもらったらしいのです。その後、その彼の友達と合コンをしようということになり、お給料の範囲内で間に合わせればよかったのに、無理して高給イタリアンレストランにした結果、赤字になってしまい、10万円ほど借りたとのことでした。さらに娘は言いました。「仲間も何人か借金してる」
私は娘に、借金をするということはよほど困った時の場合で、見栄を張るために利用するものではないと言い聞かせました。しかし、仲間うちでお金の使い方が荒い人がいて、何事を決めるにしても、結局その人の意見に従わざるをえない空気があるらしいのです。そこから先は、娘の判断に任せるしかありませんでしたが、どうもその人にみんなが従わざるをえないようで、娘の借金も、その後数か月で借金が30万円にまでなってしまっていました。私はこれはいけないと思い、その時点で娘にその職場を辞めさせました。またそれと前後して、他の人からもその人への批判が高くなり、辞めた人が何人もいたそうです。

その後しばらく娘は家にいましたが、今度は自分で仕事を探して来て勤め始め、借金も順調に返済できるようになりました。また長男は、そのような職場を妹に世話した件を後悔していました。そこの課長の親戚筋に当たる女性で、ちょっとワガママで、上の方も困っている人がいるとは聞いていたと話していましたが、恐らくその女性だったのでしょう。その職場はお給料はよかったのですが、人間関係にちょっと問題があったようです。

その後娘は、二度目の職場にいる時にお見合いをし、結婚しました。その後も仕事を続けていましたが、出産を機に仕事を辞め、家で今度は本格的に作家修業をすることになりました。子供もいるのでちょっと大変そうですが、本人は大いに張り切っていて、パソコンも新調したようです。最初は自分の借金をテーマにした本を書きたいと意気軒昂です。夫も私も、どこまで実現するかはわかりませんが、もし本の形で出版されたら真っ先に買うだろうと親馬鹿ぶりを早くも見せています。息子たちも恐らくは同じ考えなのだろうと思っています。

 

普通の返済は諦めて下さい
>借金が5分の1以下になった裏ワザ<
知らないだけで大損しています!

ページ上部へ戻る